アイフルから取引履歴が届いたので引き直し計算してみることに

前回の記事はこちら

プロミスに続いて、アイフルからも取引履歴が届きました。こちらはあまり取引がなかったので2枚だけ。

取引履歴には、『書類送付のご案内』というのがホッチキスで止めてあって、そこには、

尚、本計算書は、貴殿と弊社の取引の性質や無いように関係なく、取引を一連して記載している部分もありますが、取引の一連性・契約の同一性を認めたものではありません。後日、場合によっては、本契約書とは異なる計算方法による計算書を提出することもあることを付記いたします。

との記載がありました。

なんだか、過払い請求を敬遠しているようにも受け取れます。。。

では早速、プロミスと同様に引き直し計算ソフトを使って、過払い金額を確認してみました。

過払いの金額は99,454円。

結構微妙~。

これくらいの金額だと、弁護士さんや司法書士さんに頼んで請求したとしても手元に残る金額はかなり少なくなりそうです。

アイフルは、昨年事業再生ADRを実施したり、バックに大手の銀行がついていないなど経営状態的にはあまり良くない状態で、過払い金支払いについてもネットを調べてみるとなかなか厳しいことが書いてありました。

う~ん、どうしようかな・・・。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク