消費者金融の過払い金返還請求を司法書士さんに相談してきました

武富士・アイフル・三洋信販(現:プロミス)の3社から借入れしていました。

武富士が事実上倒産して更生債権届出が必要だと知ってから、他の消費者金融の過払い金も返還してもらえるかしら・・・と甘い期待を持ちつつ、今日は、司法書士さんに相談に行ってきました。

約束していた時間より少し前に着き、席に案内されましたが、とっても緊張します。

なにせ、こういう相談というのは今まで経験がなく(ある方が珍しいですが・・・)、何をどう話をしていいのやら・・・。

とりあえず、依頼したときの司法書士さんに払う金額を確認。

  • 着手金:1社につき2万円
  • 報酬:回収できた過払い金の額の21%
  • 裁判1日あたり日当1万円
  • 裁判になった際の書類作成費用:5万円
  • 収入印紙などの費用:2万円

裁判になった場合は3回~5回、裁判所に行くということなので日当は3万円~5万円ほどかかりそうです。

司法書士さんの話によると、プロミスは裁判をすればだいたい満額戻ってきます。ということも言っていました。

例えばプロミスの過払い金34万5千円を裁判をして公判3回で満額返してもらったとすると、
着手金2万円 + 報酬34.5万円×0.21 + 日当3万円 + 書類作成5万円 + 印紙代他2万円 = 192,450円

345,000 - 192,450 = 152,550円

司法書士さんの報酬、正直言って高いです( TДT)

ちなみに、裁判をした場合は半年ぐらいはかかるそうです。
また、依頼した場合は司法書士さんのところに行くのはあと2回ぐらい。それだけで、結構まとまった金額が入るのであればいいかな~。

自分で裁判をするということも選択肢の1つにはありますが、やっぱり素人ですから、ハードルが高くてなかなか・・・。

シェアする

フォローする

コメント

  1. きなな より:

    費用高いですね

    探せばもっと良心的なところで費用おさえられるとこありますよ。

  2. myu より:

    >探せばもっと良心的なところで費用おさえられるとこありますよ。
    ↑どこですか??