消費者金融の過払い金返還請求途中経過

アイフル・プロミス・武富士の3社から借金をしていたので、過払い返還請求を司法書士さんにお願いしていました。2月下旬に依頼をしてから2ヶ月が経過しようとしていますが、やっと、途中経過の電話が来ました。

過去の経緯はこちら⇒借金過払い金 Archive

まずは金額の確認

各社の過払いの状況は下記の通り
・プロミス 345,000円
・アイフル 99,000円
・武富士 80,000円
合計:524,000円

ただし、武富士は会社更生法を申請し事実上倒産となったので、更生債権届出書の提出をし1割でも戻ってくればいいかな?ぐらいの気持ちでいます。

司法書士さんからの途中経過

プロミスは345,000円の過払い金に対して、
来年2月返還であれば225,000円
来年5月返還であれば275,000円

アイフルは99,000円の過払い金に対して、
2ヵ月後に50,000円

という回答をしてきたとのこと。

プロミスの来年の2月とか、来年の5月とか、『はぁ?』って感じなんですけど・・・。

司法書士さんにわざわざ頼んでこれなんですけど、こんなもんなんでしょうか・・・(泣)

手元に戻る金額を計算してみる

とりあえず、裁判しない場合
プロミス 275,000円 - 報酬275,000×21% - 着手金20,000 =197,250円
アイフル 50,000円 - 報酬50,000×21% - 着手金20,000円 =19,500円
合計:216,750円

しかも、プロミスの返金は来年の5月・・・。

まぁ全く戻ってこないよりも少しでも取り返せるだけでもいいとしましょうか(泣)

教訓:消費者金融から借金したわたしがバカだったのよ・・・

シェアする

フォローする