まねしたくなる収納とインテリアを読みました

まねしたくなる収納とインテリア

収納が大の苦手なわたし。何か収納の参考になるいい書籍はないかしら?と探してみたところ、表紙がとっても素敵な本を見つけたのでついつい買ってしまいました。

表紙の写真を見てわかるとおり、アンティーク風なインテリアが多い内容です。

この記事の目次

目次

“しまう”と“飾る”を楽しんでます。
こだわりスタイルのおうち実例
Case * 1 古いものを取り入れることで、ぬくもりのある空間になります
Case * 2 飾りながらちゃんと使う、それが雑貨の楽しさです
Case * 3 白ベースにこげ茶を加えた大人かわいいカフェ風の家
Case * 4 手づくりのものをちりばめた、だれもがくつろぐなごみ空間
Case * 5 小さな小さなお気に入り小物が詰まった、宝箱のような家
Case * 6 生活感があらわにならないよう意識して隠すようにしています
Case * 7 お気に入りの雑貨を使ってごちゃつく小物をディスプレー収納
Case * 8 見た目はバラバラでも“好き”という共通項があれば自然となじでくるもの
Case * 9 リズム感のある並べ方でものが多くてもバランスよく

料理研究家のキッチン
Case * 1 動きにムダが出ず、美しいU字型キッチン 枝元なほみさん宅
Case * 2 省スペース収納でごちゃつきをなくした快適キッチン 奥薗壽子さん宅
Case * 3 “見せる”と“隠す”を使いわけた、すっきりキッチン 島本美由紀さん宅

ステキなおうちの簡単DIYを
教えてもらいます
Case * 1 お金や手間をかけない簡単DIYで模様替えを楽しんでます
Case * 2 身近な材料を利用してお気に入り雑貨が映える棚づくり

“しまう”スペースをフル活用してこそ
おしゃれ暮らしは実現できるのです
Case * 1 収納アイテムで空間を仕切り、システマチックで使いやすく
Case * 2 ものを出し入れしやすいしまい方にこだわります
押し入れの便利アイテム活用術
クローゼットの便利アイテム活用術

家の中の“ノイズ”を減らして
心地よく暮らしましょう
『カエテミル』の著者・川上ユキさんが提案

登場してくれた皆さんの
お気に入りショップをうかがいました

読んでみた感想

う・・・ん、まねしたいけど、絶対にまねできない・・・(汗)
こういうアンティーク風のインテリアは大好きで、カフェ風インテリアの家具などを見たりはするのですが、こういうテーストでまとめるとなるとかなり費用がかかりそうなので結局安いものを購入してしまうわたし。。。

一度、インテリアをどういうテーストで行くかをはっきりと決めてからでないと、かなり難しそうです。

内容としては、収納というよりも写真を眺めて綺麗だね~、かわいいねぇ~と思うような素敵な写真がたくさん掲載されています。

が、実際に自分の家のインテリアや収納をこの本を見て変えようとすると、『うーん、家具から買い直さないとこうはならないよね・・・。やっぱり、持ち家だと壁掛けとかガンガン釘打てていいね。』と思ってしまいました。

この書籍がどうこうという訳ではなく、わたしの必要な情報と書籍の内容が一致していなかったみたいです。やっぱり、見た目につられて購入しちゃったのがまずかったみたい。目の保養にはなりましたよ♪

それにしても、掲載されているおうちが素敵なこと、アンティーク調の雑貨を綺麗に飾っていたり、押入れの中までかわいいかご収納。頭が下がります。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク