無印良品のSUS帆布バスケットセット・木製棚 幅42cmタイプを掃除

もうかれこれ10年ほど使い続けている
無印良品のSUS帆布バスケットセット・木製棚 幅42cmタイプ。

たまにはちゃんと掃除をしてあげないとどんどんホコリが溜まっていってしまうので、今日は朝から帆布バスケットセットを掃除しました。

無印良品 SUS帆布バスケットセット
洗濯機の前に置いて(他に置くスペースがないものですからそれがまた使いヅライのですが)、1段目・2段目にはタオル類を、3段目には洗濯バサミなどの洗濯用品を、4段目には我が家ではほとんど使用されないバスタオルを入れています。

無印良品のSUS帆布バスケットセットを購入したきっかけ

無印良品 SUS帆布バスケットセット

丈夫な帆布と木製の棚板を組み合わせた、ワゴンタイプのバスケット。キッチンやバスルーム、寝室など、場所を選ばずお使いいただけます。汎用性の高いシェルフです。

というように、汎用性の高いシェルフというのが売り物のようで、購入当初はバスルームに置いてタオル類を収納していました。が、結構大きいんですよね。場所を取るので、その後、寝室へ移動させてよく利用する服を収納していました。でも、引き出し部分にかなりのスペースが空いているのでホコリが内部に溜まりやすいんです。で、結局、現在は、またバスルームでタオル類を収納しています。

見た目が可愛かったので購入したのですが、お店でみるよりも自宅に置くと大きかったんですよね。その時点で失敗したな・・・と思ったのですが1万円超もするのでなかなか捨てられずにいる代物です。本当は買い換えたい・・・。

無印良品のSUS帆布バスケットセットを解体

無印良品 SUS帆布バスケットセット

無印良品 SUS帆布バスケットセット
この帆布バスケットセットを掃除するのは半年振りぐらいでしょうか。かなりホコリが溜まっています。外側だけではなく、中にもホコリが・・・。

定期的な掃除って大事ですね。。。

無印良品 SUS帆布バスケットセット
布の部分はマジックテープで取り外しが可能になっているので、取り外して洗濯。取り外してジャブジャブ洗濯できるのでそれはそれでいいのですが、この作業、結構面倒です。マジックテープが使い物にならないようにしっかりと密着させてから洗濯機へ投入。

無印良品のSUS帆布バスケットセットを掃除

無印良品 SUS帆布バスケットセット
その他の部分は拭き掃除をするのですが、この帆布バスケット、細かいところが多いんですよね。なかなか雑巾で一拭きという訳にはいきません。細かい部分は爪楊枝などを利用しながら綺麗に掃除しました。

もう、10年も使っていればいくらステンレスとはいえ、足周りはちょっとサビちゃっています。

無印良品のSUS帆布バスケットセットを使っていると・・・

無印良品 SUS帆布バスケットセット
ボルトの部分は定期的に締めてやらないと、緩んできてしまいます。半年ほったらかしにしておくとこんな感じで、ボルトと板の間にスペースが空いてしまいます。

無印良品のSUS帆布バスケットセットを使っている感想

非常に大きくて重くてそしてホコリが溜まって正直使いづらいです。(T_T)

購入してからもう10年も経っているのでそろそろ廃棄処分にしてもいいかな、と思うのですがやっぱり貧乏主婦なので、洗濯機周りの収納のやりかえをするにはお金もかかるし・・・。

教訓:棚を買うときは掃除しやすいかどうかもチェック♪

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク