東レのトレビーノ カートリッジをカセッティシリーズ 交換用カートリッジ 13項目除去コンパクトサイズ 2個入りに替えてみた

我が家では、浄水器は蛇口につけるタイプの東レのトレビーノ カセッティシリーズを利用しています。手軽に浄水された水がでてきて便利なのですが、浄水器のカートリッジは値段が高いので、できるだけ安く抑えたいところです。

MKC.MX2J(2個入り)

  • 13項目除去が必要なのか?
  • 通常サイズとコンパクトサイズはどちらがお得?
  • ケンコーコムで買いました
  • サイズの違い
  • つけてみた感想

13項目除去が必要なのか?

いつも買っているのは、13項目除去の高除去タイプのカートリッジです。トレビーノのカートリッジは2・7・8・13項目除去の4種類が発売されていて、わたしとしては塩素と濁りが取れればいいんじゃないかと思って2項目除去を買おうとするのですが、主人がどうしても13項目除去じゃないといやだというものですから、仕方なく、高い13項目除去を購入しています。

13項目除去は何が除去されるかというと、

13項目の除去対象物質
カビ臭(2-MIB)
湖沼などで富栄養化現象に伴い発生する藍藻類によって産生され、水の味を損ないます。

溶解性鉛
貧血、消化管の障害、神経系の障害、肝臓障害等の影響があるといわれています。

総トリハロメタン
クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルムの総称であり、塩素と水道原水中の有機物が反応して生成される物質で、発ガン性を含む有害性の疑いがあります。

遊離残留塩素
衛生確保のため塩素消毒を行うことが定められています。
カルキ臭の元となり水の味を損ないます。

濁り
ニゴリ成分、鉄サビ等のミクロの汚れを表します。

農薬(CAT)
除草剤に広く使用されており、内分泌かく乱作用を有すると疑われている物質です。

テトラクロロエチレン
ドライクリーニング洗浄剤等に使用されています。中枢神経障害、肝臓・腎臓障害等の影響があるといわれています。

トリクロロエチレン
金属・機械等の脱脂洗浄剤等に使用されています。中枢神経障害、肝臓・腎臓障害等の影響があるといわれています。

1,1,1-トリクロロエタン
金属・機械等の脱脂洗浄剤等に使用されています。中枢神経障害等の影響があるといわれています。

と、なんだか害のある物質がたくさん水道水に含まれているように書かれていますが、浄水器で除去できるのは50%~80%なので、浄水器を通した水だとしても、完全にはなくならないようです。

でも、普通に水道水の基準に合格している水が流れてくるわけなので、そんなに気にする必要があるのかな~?という気もします。でも、どうしても主人が13項目除去が言いと引かないものなので、今回も13項目除去にすることにしました。

通常サイズとコンパクトサイズはどちらがお得?

13項目除去のカートリッジは、交換目安が900Lの通常サイズと600Lのコンパクトサイズの2種類があります。

  • 品番:MKC.XJ(1個入り) 交換目安 900L
  • 品番:MKC.MXJ(600L)(1個入り)/MKC.MX2J(2個入り) 交換目安 600L

では、単価を計算してみましょう。(価格は7.12現在のケンコーコムさんの価格です)
MKC.XJ(1個入り)3,390円
MKC.MX2J(2個入り)4,350円

3,390÷900L=3.76
4,350÷1200L=3.625

単価を計算してみたところ、通常サイズよりもコンパクトサイズ2個入りの方が若干安いです。
ということで、コンパクトサイズ2個を買うことにしました。

ケンコーコムで買いました

ちょうど、楽天市場のポイントが10倍のキャンペーンをやっていたので、楽天市場の中で送料込みで一番安かったケンコーコムで購入しました。

カートリッジ MKC.MX2J 4,350円
楽天ポイント 1,736円を使って 2,614円で購入。

わたしの楽天ポイントが日用品で消えてゆく…。

サイズの違い

13項目除去 通常サイズ・コンパクトサイズ
右側が通常サイズの900L交換タイプ。左側が600L交換タイプのコンパクトサイズです。

かなり小さく、そして、軽い印象です。

13項目除去 通常サイズ・コンパクトサイズ
ふたを開けてみると、右側の使用済みカートリッジは糸フィルターのところが真っ黒になってしまっています。使い終わったらいつもこんな感じでフィルター部分が汚れているのでそれだけ水が汚れているということなんでしょうね。

つけてみた感想

13項目除去 通常サイズ
通常サイズだとカートリッジが重過ぎて、いつも自然に左側に傾いていたのですが

13項目除去 コンパクトサイズ
コンパクトサイズにすると、軽くなったので水平になりました(笑)

東レ トレビーノ リセットボタン
そして、忘れてはいけないのが、カートリッジの交換目安を表示するデジタルのリセット。本体はMK202を利用しているのでリセットボタンは後ろにあります。これを数秒長押ししてリセット。

取替え完了♪

シェアする

フォローする

コメント

  1. myu より:

    ブログにエントリ: 東レのトレビーノ カートリッジをカセッティシリーズ 交換用カートリッジ 13項目除去コンパクトサイズ 2個入りに替えてみた – 我が家では、浄水器は蛇口につけるタイプの東レのトレビーノ カセッティシリ… http://t.co/a8ONh5sb