アフィリエイトリンクを絶対に踏みたくない人のために

このブログではアフィリエイトをやっているので、クリックしてもらったり、サービスを申し込んだり、商品を購入していただくとASPから報酬が支払われています。

当ブログでは、アフィリエイトの収益はこのブログの運営費としてサーバ代などに利用させていただいております。ご協力ありがとうございます。

しかし、アフィリエイトというのはあまりいいイメージを持たれないようで、アフィリエイトリンクを踏んでもブロガーに収益を与えたくないとお考えの方もいらっしゃると思います。

そういう、アフィリエイトリンクを踏みたくない方へ、わたしがやっている「他人のアフィリエイトリンクを絶対に踏まないための方法」を個人的には何の利益にもなりませんが、ブログネタもないのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

目次

  1. アフィリエイトとは?
  2. クリック報酬型
  3. 成功報酬型とcookieの関係
  4. アフィリエイトリンクを見破る方法
  5. ブラウザ別cookieの削除方法
  6. 他人の報酬ではなく自分の報酬にしてしまおう

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは、ブログやメールマガジン・Twitterなどの媒体に、企業サイトへのリンクを貼り、訪問者がその広告をクリックしたり・サービスの提供を受けたり・商品を購入したりすると、リンク元サイトへ企業から報酬が支払われる仕組みのことをいいます。

アフィリエイトには、クリック報酬型・成功報酬型の2つがあり、クリック報酬型はバナーやテキストリンクをクリックしてもらった回数によって報酬が決まり、成功報酬型は訪問者がサービスを受けたり、商品を購入するなど実際に申し込みがあると報酬が発生します。

クリック報酬型

クリック報酬型の場合、バナーやテキストリンクをクリックした段階で報酬が発生します。ですので、クリック報酬型のアフィリエイトリンクの場合は、クリック自体をしてはいけません。クリック報酬型のASPで有名なのは、Google AdsenseやMicroAdなどです。

こんなテキスト広告を見つけたら、クリックしないようにしましょう。



こんなバナーの場合もあります。むやみやたらにバナーをクリックしないようにしましょう。

成功報酬型とcookieの関係

成功報酬型というのは、訪問者がサービスに申し込んだり商品を購入しない限りは報酬が発生しませんのでクリックまではOKなのですが、その後数日経過して企業のサービスに申し込むと報酬が発生する場合があります。

例えば楽天市場の楽天アフィリエイトではcookieの保存期間が30日間となっています。楽天アフィリエイトリンクをクリックした人が30日以内に再訪問して商品を購入すれば、サイト運営者側に報酬が発生します。

Cookieとは:Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させるしくみ。

Cookieにはユーザに関する情報や最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数などを記録しておくことができる。Cookieはユーザの識別に使われ、認証システムや、WWWによるサービスをユーザごとにカスタマイズするパーソナライズシステムの要素技術として利用される。http://e-words.jp/w/Cookie.html

つまりクリックまではOKと思っていても、再訪問期間内に買い物をしてしまうとサイト管理者に報酬が発生してしまうんですね。

アフィリエイトリンクを見破る方法

クリック報酬型・成功報酬型がどういう仕組みかわかったら、今度は、リンクがアフィリエイトリンクかどうかを確認する方法です。

バナー広告は見た目ですぐに広告だとわかりますが、テキスト広告の場合は見た目でわかりません。

アフィリリンク
その場合は、マウスをテキストリンクに合わせて、ステータスバーのリンクURLを確認してみましょう。長いURLで?やid=○○などと入っているとアフィリエイトリンクの可能性が高いです。

主なASPのアフィリリンクサンプル

Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/○○
バリューコマース
http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=○○
リンクシェア
http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=○○
A8ネット
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=○○
トラフィックゲート
http://ad.trafficgate.net/e/m.pl?h=○○

ですが、ステータスバーだけを見て、普通のリンクURLになっているからと安心してはいけません。

短縮URLを使って、元のURLを隠している場合があります。(通常ASP側の規約でURLの改変は禁止されているので楽天市場や普通のASPに加入の人はやっていないと思いますが、情報商材系などには見られます)

短縮URLというのは、長いURLを短くしたいときに使うサービスで、Twitterで有名な「bit.ly」も短縮URLサービスです。

短縮URLのサンプル

TinyURL(タイニーURL) http://www.tinyurl.com/
is.gd(イズ・グッド) http://is.gd/
Snurl http://snurl.com/
Snipr http://snipr.com/
SnipURL (スニップURL) http://snipurl.com/
NSFW(エヌエスエフダブリュ) http://nsfw.in/
QurlyQ(カーリーキュー) http://qurlyq.com/
dwarfURL(ドワーフURL) http://www.dwarfurl.com/
icanhaz.com(アイキャンハズ) http://icanhaz.com/
Tiny.cc(タイニーシーシー) http://tiny.cc/
URLenco.de(URLエンコード) http://urlenco.de/
bit.ly(ビットリー) http://bit.ly/

上記のような短縮URLには気をつけましょう。
【参考】短縮URLの元URLがわかるサイト:http://untiny.me/

他にもjavascriptを使ったURL偽装やステルスURLなどもあるようですので、ステータスバーのURLだけではアフィリエイトリンクかどうかわからないということは覚えておきましょう。(最近のブラウザだと偽装に対応していたりするらしい)

ブラウザ別cookieの削除方法

成功報酬型のアフィリエイトの場合は、クリックしただけでは報酬は発生しないので、間違ってクリックしてしまった場合はCookieを削除してしまえば相手に報酬は支払われません。以下にCookieの削除方法を記載しますが、Cookieを削除すると他のサイトのCookieも消えてしまうことを理解して行ってください。

IE8・9のCookie削除方法

  1. ブラウザ右上の「歯車マーク」をクリック
  2. 「インターネットオプション」をクリック
  3. [全般]タブをクリックして、[閲覧の履歴]項目の [削除]をクリック
  4. [Cookie]の項目にチェックを入れる
  5. [削除]ボタンをクリック

Firefox3のCookie削除方法

  1. [ツールバー] > [ツール] > [オプション] とクリックし、オプション画面にアクセス
  2. [プライバシー]タブをクリック
  3. [最近の履歴を消去]をクリック
  4. [Cookie]の項目にチェックを入れる
  5. [今すぐ消去]をクリック

Google chromeのCookie削除方法

  1. ブラウザ右上の[スパナマーク]をクリック
  2. [オプション]をクリック
  3. 左メニューの[高度な設定]を選択
  4. [閲覧履歴データの消去]を選択
  5. [Cookieと他のサイトやプラグインのデータを削除する]にチェックを入れる
  6. [閲覧履歴データを消去する]ボタンをクリック

雑感

いかがでしたでしょうか。

Cookieの削除方法を記載しましたが、わたしの場合、Cookieを削除するなんてことは一切やりません。ネットで何か申し込むときは報酬になるかをまず探して、どこから申し込んだらお得なのかを考えます。つまり自己買いです。

わたしがネットで何かを申し込むときに探す手順

  • 自己アフィリできないか探す
  • ポイントサイト経由で申し込めないか探す
  • なければあきらめる

とりあえず、ASPに加入している広告主は本当にたくさんあって、なかには本人申し込みOKだったりするので、自分でバナーを貼ってそこから申し込みをする。ASPによってはセルフキャッシュバックといって、バナーを貼る手間もいらないところもあるので便利です。

また、基本的にポイントサイト経由よりも自己アフィリの方が料率が高いです。

例えば、自己アフィリがNGの場合は、ポイントサイト経由で申し込みます。ポイントサイトにチャリンとお金が落ちる音がしますが、自分にも少々バックがあるからです。

ポイントサイトもない場合は、電子マネーで購入したり、クレジットカードで購入してポイントだけはgetします。仲良くしていただいているサイトのアフィリリンクから申し込むことはたまーにあります。そして、クリックしたことすら忘れて買い物しているときもたまーにあります。

インターネットを閲覧して、いちいちこれが広告リンクで、これは広告リンクではないなんて確認するのはアフィリエイターぐらいでしょうが、お役に立てましたでしょうか?

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>