げん玉のポイントがつかないときに確認すること

げん玉を利用していますが、たまに「申し込んだのにポイントがつかないよ!」っていう人いますね。

かくいうわたしも、何回かポイントが付かなかったことがあります。せっかく申し込んだのにポイントがつかないなんて…とガッカリしないように、注意点をピックアップしてみました。

目次

  • パソコンのcookieの設定が無効になっていないかどうか確認しましょう
  • 実は2回目の応募だったりして
  • 登録の条件ちゃんとよくみてますか?
  • メールアドレス同じじゃないとポイントつかないの知ってた?
  • 応募したつもりで最後まで画面を進んでないことも
  • げん玉以外のポイントサイトですでに利用済みかも

パソコンのcookieの設定が無効になっていないかどうか確認しましょう

これが一番曲者です。パソコンに詳しくないとCookieの設定がどうなっているかなんてわかりませんもんね。

cookieというのは、Webサイトの運営者がブラウザを通して訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させるしくみのことをいいます。保存されるデータはユーザに関する情報や訪問回数など。

IE6の場合、デフォルトの設定が「Cookieを無効にする」になっているので、ユーザ自身でブラウザの設定を「Cookieを有効にする」へ変更しなければいけません。

まずはご自身のパソコンでCookieが有効になっているかどうか↓こちらで確認してみてください。
Cookieのチェックはこちらをご利用ください。

「クッキーチェックの結果:クッキーは有効です。」と表示されればOKです。もし、Cookieが無効になっている場合はブラウザの設定を確認しましょう。
参考:Cookie(クッキー)の設定方法

また、セキュリティソフトでCookieを受け付けないようになっていることもあります。各セキュリティソフトの設定も確認してみましょう。

各案件のページには

複数のポイントサイトをご利用の場合、クッキーを利用しているため、げん玉(リアルペディア)でアクションしたのにも関わらず他サイト様でポイントが反映される場合がございます。このような現象を防ぐ為、お申し込みの前に一度クッキーを削除し、ブラウザを再起動して頂けますようお願いいたします。

と書かれています。面倒ですがやったほうがいいですね。

実は2回目の応募だったりして

わたし、たまにやってしまいます。過去に1度申し込んでいて、その後退会。
以前申し込んだことがあったことをすっかり忘れ再度申し込み。「あれ?ポイントついてないよ!」ってことになります。

以前に申し込んだことのある案件かどうか確認しましょう。

登録の条件ちゃんとよくみてますか?

登録の条件が結構複雑な案件もあります。

不正・同一IPから重複登録・虚偽・いたずら・登録不備
スマートフォン経由の申込はポイント付与対象外

など、案件によって違ってきますが、目を通しておいた方がいいですね。

メールアドレス同じじゃないとポイントつかないの知ってた?

これ、知らない人が多いかもしれません。

げん玉にご登録のあるメールアドレスとは別のメールアドレスで応募された場合、サービスを利用しても会員様の識別ができない可能性があります。その場合、ポイント通帳に反映されません。

メールアドレスで識別してるんでしょうね。
同じメールアドレスを使って登録しましょう。

応募したつもりで最後まで画面進んでないことも

これ、あたしもたまにやってしまいます。
申し込んだつもりなのに、完了メールが届かなくって、確認すると最後の申し込むのボタンがわかりにくかった…というオチ。

これは、完了メールなどが届かないので気づきやすいかもしれません。

げん玉以外のポイントサイトですでに利用済みかも

複数のポイントサイトを利用しているとたまにこういうこともあります。

せっかく申し込んだのにポイントがつかないなんてガッカリしないように、チェックしておいたほうがいいですね。

雑感

例えば「1ヶ月で10万円稼ぐ方法」などと銘打って、ポイントサイト経由でクレジットカードを複数枚作れば1ヶ月で10万円になります!みたいなメルマガだったり、無料レポートだったりを見ますが、わたしは反対です。

確かに、クレジットカードの案件はもらえるポイントが高く、お金もかからずに手軽にポイントサイトのポイントがもらえる方法ではありますが、これって一番儲かるのはポイントサイトを紹介した人なんですよね。その人のために個人情報をバラ撒くようなことはしないほうがいいと思います。もちろん、自分が必要だと思ってクレジットカードを作る分にはポイントサイトを利用してゲットするというのは賢いやり方ですけどね。

それから、100%還元で実質無料になる化粧品のお試しセット。
わたしも化粧品の節約のためによく申し込みをしますが、本当に必要かどうか吟味しましょう。お金を出してでもその化粧品を試してみたいと思うかどうかだと思います。経験上、たいして欲しくもないのに実質無料だけで化粧品のお試しセットを申し込むと、どんどん試供品がたまっていきます(^^;)

何が言いたいかと言いますと、ポイント欲しさに案件に安易に申し込みをしないということです。

○ ネットで何か買う or 申し込みをしたい → ポイントサイト経由にするとポイントがついてお得
× ポイントサイトのポイントが欲しい → 案件を探す → お得だろうと思う案件に申し込む → 本当は必要なかった

結局、案件に申し込む動機が「商品が欲しいから」から「ポイントがほしいから」に変わってしまうことがあるんです。こういうのって後から振り返ると絶対に無駄。どういう風に使えばポイントサイトが賢く利用できるか考えましょう。って、わたしのことなんですけどね(笑)

最後に、「ポイントサイトで月に5万円稼いでいます」みたいなサイトって結構あると思います。これは自身が何かの案件に申し込んでポイントをもらっているわけではなくて、紹介料が入ってくるので1ヶ月に数万円のポイントが得られているんじゃないかな?と思います。そうなるためには、お友だち紹介をかなりしないといけないですね。

わたしが知っているサイトの管理人の方は、紹介した人が1,000人以上!(驚)
それぐらい紹介してやっと毎月安定した収入がポイントサイトから得られるわけです。

わたしもポイントサイトの紹介はたまにやっていますが、そんなに紹介できないです(笑)

本当にポイントサイトで稼ぎたい方はたくさんの人を紹介しないといけないものなんだと覚えておいてください。
ちなみに、わたしの場合はそんなのムリなので、楽天市場で買い物するときに「ポイント二重取り~」といって、少しでもお得にネットショッピングができればいいかな?ぐらいに思っています。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク