博多の味やまやの明太子を食べてみました

「ご飯のお供は何が好きですか?」と聞かれれば、迷わず明太子と答えてしまう九州人のわたし。そんな明太子大好きなわたしに主人が、博多の味で有名な『やまやの明太子』をもらってきてくれました。

わーいヽ(*´∀`)ノ

P1010933
福岡には明太子のメーカーがいくつかありますが、その中でも「やまや」の明太子は他のメーカーよりも高級感があって、私のような庶民にはなかなか手が出せない代物です。

同封されていた冊子には「満足の保証」という文字が。

やまや本社工場は、品質に関する国際標準規格であるISO9001の認証を取得しています。
お客様に安心しておいしい辛子明太子をお召し上がりいただくために、製造段階で二重三重の検査を行っています。
衛生的な環境で、妥協のない作業から生まれた厳しい品質基準をクリアした辛子明太子だけをお客様にお届けしています。

P1010934
明太子を使ったレシピも入っていましたが、「いやいや、そんな、料理ベタのわたしが調理して変な味にしちゃったら勿体無い」ということで、もちろん白いご飯でいただきたいと思います。

P1010936
ということで、早速、いただいちゃいました^^

「日本料理の基本は、昆布やお酒。そんな和食の
定番素材を使って明太子を漬けたら、おいしいのでは・・・」
この発想から、お酒をベースに昆布と唐辛子を加えた
漬け込み液「匠のたれ」が生まれたのです。
さらに、たらこの生臭さを抑える素材を探して出会った
「柚子こしょう」は、辛子明太子に華やかな香りを添え
やまやの味の決め手になっています。

やまやの明太子は、お酒をベースに昆布と唐辛子を加えた漬け込み液「匠のたれ」で漬け込まれているらしいのですが、一口いただいて、柚の風味を強く感じます。スーパーの安い明太子だと辛味が強く、食べたあとに舌がヒリヒリするものなどもありますが、さすがにやまやの明太子は辛すぎず、旨みが強く、「美味しい(´∀`)」です。

初日に開けてみたときは、ちょっとお酒が強いかな?と思いましたが、2・3日経つとそれも和らいできました。

とっても満足ですが、あっという間になくなりそうです(笑)

【関連情報】
博多の味 やまや
URL:http://www.shokutu.com/

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク

コメント

  1. saya より:

    わぁ☆

    とっても美味しそうですね!!!

    食べたことないです。箱からして高級感が
    出てます(o^^o)

    私は大分県へ行ったことがあります^^

    ホークス大好きな友達が試合を見に行った時に
    空港で切り子の明太子を買ってきてくれるのですが
    全然味、食感が違いますよね(*゚v゚*)
    皮も薄くってスーパーのものとは段違い!!!

    あ、ジャガリコ明太味にもハマってしまって
    無くなった時に本気で
    お取り寄せしようかな?と思った程でした^^

    九州、行きたいなぁ(*´艸`*)♪

  2. myu より:

    こんにちわ^^

    ジャガリコ明太味ってあるんですね。
    九州に住んでいますがまだ食べたことがありません。

    お菓子は新商品になかなか手が出ないタイプなので
    今度試してみようかな。