へそくりで株式投資 2013年4月の運用成績

※この記事は、投資を勧誘するものではありません。投資に関する決定をされる場合は、ご自身の責任とご判断でお願いいたします。

専業主婦で無収入ですが、コツコツとへそくりを貯めて、少ない金額ですが最近株投資をはじめました。

わたしの場合は、師匠がいるわけでもなく、セミナーに参加するわけでもなく、独学で本を読みながら日々勉強中でございます。

この記事の目次

今年の運用成績

先々月に一旦手持ちの株を売ってはみたものの、まだまだ日本株の勢いはおさまらずに株価が上昇したものですから、先月「高いな~」と思いながら買った株が更に上昇しましたので、今月利益を確定させました。

残っているのは、証券会社のキャンペーンで購入した国内債券の投資信託とヘッジ目的で購入していたvix指数に連動するETFぐらいです。

買付余力 455,899円 実現損益 +179,296
評価額 145,459円 評価損益 +265
総資産 601,358円 トータル損益 +179,561

前月比 +91,103円
今年1月~4月の実現利益は+179,296円、評価損益+265円をあわせるとトータル損益が+179,561円となりました。

感想

アベノミクスで日経平均は2012年11月から約5割も上昇しています。

わたしの場合は元手が35万円だったので、5割で約17万円。つまり、2012年11月に日経平均に連動するETFもしくは投資信託を購入して今解約すると同じぐらいの利益になります。

ということは、わたし個人のパフォーマンスはインデックス並ということで、へなちょこな訳です、はい。(笑)

ゴールデンウィークは株価が下がるというアノマリーがあるので、一旦様子を見たいと思います。

今月は儲かったので社会に還元と言うことで、ダイニングテーブルセットを購入しちゃいました♪早く届かないかな~

シェアする

フォローする