使い捨てコンタクトレンズはCONTACTLENZOOが安い

皆さんはコンタクトレンズはどんなタイプのものをお使いですか?

スポンサーリンク

使い捨てコンタクトレンズを使用中

わたしの場合は、眼科医に薦めらたこともあって使い捨てコンタクトレンズ(2週間)を利用しています。本当は目のことを考えるとワンデーの方がいいのでしょうが、ワンデーだと費用がかなりかかるので2週間タイプにしました。

個人的に店員さんが苦手です

使い捨てコンタクトレンズですが、わたしは主にネットの通販で購入しています。定期的な目の検査を除いては、販売店よりもネット通販の方が安く、また店員さんに気兼ねなく安いコンタクトレンズを選べるというのが理由です。

どうしても店舗で購入すると、店員さんの言いなりになってしまう気弱なわたし。「これが一番オススメですよ。酸素透過性もいいですので。」なんてことを言われると、言われたままの商品をついつい購入してしまいます。

内心、「酸素透過性なんてあんまり気にしないんだけど…」。

コンタクトレンズ暦が10年以上になると、まつ毛が目の中に入ってもたいしてゴロゴロしないほどコンタクトレンズに慣れているわたしには、レンズの厚みも対して気になりません。

酸素透過性も、もちろん高いレンズの方がいいのでしょうが、違いなんてわかりません。気になる人は気になるんでしょうが…。まぁ、個人的な意見です。

CONTACTLENZOOで購入しました

さて、今日は、先日通販で注文していたコンタクトレンズが届きました。

これで2回目のリピートなのですが、コンタクトレンズーCONTACTLENZOOさんで2週間使い捨てのコンタクト「シード2ウィーク ファインUV」を4箱が、送料込みで7,560円 (税込) 。

前回は、値段があまりにも安いので、シード2ウィーク ファインUVが自分の目に合うかどうか試しに買ってみたのですが、それほど違和感も無く使用できたので、今回は思い切って4箱(6ヶ月分)もまとめて注文しました。

4箱で7,560円という安さなのですが、ここのお店はそれだけではないんです。

CONTACTOLENZOOはおまけも豪華

CONTACTOLENZOOはおまけも豪華で、シード2ウィーク ファインUV 4箱を注文したところ、

使い捨てコンタクト2週間
・シード2ウィーク ファインUV 4箱
・コンタクトレンズの保存液 1箱
・保存液 オプティフリーの試供品
・メガネクリーナー
・QUOカード 500円分
がついてきました。

これは、注文した後にレビューを書くともらえるものなのですが、「レビューを書くだけでこんなに頂いていいんでしょうか?」と思えるくらいに豪華です。

コンタクトレンズの保存液、みたことのないパッケージですがそろそろ買わないといけないと思っていたところだったので助かりました。オプティフリーの試供品のほうも使わせていただきます。

メガネクリーナーは、わたしはメガネを使っていないので主人へプレゼント。

コンタクトを買ったのになぜかQUOカードまでついているという、この太っ腹な感じ。こんなにたくさんプレゼントをつけるなら、もっと安くなるんじゃないかと疑問に思うこともありますが、他のお店よりも安かったりするのでそこのところはすごく不思議です。

※プレゼントの内容はころころ変わるので注文のときに確認されてください。

ネットでコンタクトレンズを購入する際に必要な項目

ネットでコンタクトレンズを購入する際に確認しておかなければならない項目は、

BC(ベースカーブ)
DIA(直径)
PWR(度数)

この3つです。

利用中のコンタクトレンズのパッケージに必ず表示がありますので、それを見ながら注文しています。

使い捨てコンタクト シード
また次回注文するときのために、パッケージを写真にとってみました。

わたしの場合は、右も左も視力が同じでPWRが-7.5。
自慢ではないですが、視力はかなり悪いです

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>