モデムやルーターが収納できるダークブラウンの電話台を買った

そろそろ家庭訪問の時期なのでお部屋の掃除をしていたら、そういえば、うちの電話台は990円のカラーボックスに無理やり押し込んでいてなんてみすぼらしいんでしょう…。買わないといけないなと思いながらも、ズルズルとそのままになっていました。

カラーボックス
カラーボックスなので扉などはもちろんなく、ホコリが入り放題です。

P1020152
かごを買って引き出しのように使おうと、ホームセンターで引き出しのレールを買ってみたものの、取り付けが下手だったようでカゴが入らず…。わたしにはDIYなんて不器用すぎてムリだったことに気づいて、放置していました。

P1020153
光の終端装置にルーターに、無線ルーターと3つも機器があって、配線がごちゃごちゃしていて、そしてここにホコリがたくさん溜まってしまいます。

これで3年以上過ごしているのですから、やっぱりわたしってズボら…汗

ということで、ルーターを収納できる電話台を買いました。

KODO ダークブラウンモデム収納 電話台

KODO 電話台
条件としては
・他の家具がダークブラウンだから色はダークブラウン
・材質はタモ
・スペースがないので小さめのもの
・ルーターのコードが綺麗に収納できるもの

ということで、KODOのダークブラウン電話台になりました。

P1020167
電話機のところに、配線ができるようにスペースが空いています。

P1020162
コンセントタップは一番下へ収納

P1020164
コードはルーターを置く場所の背面の板にぐるぐると巻きつけて、この作業がとても面倒ですが、

P1020161
おかげで前面はコードがなくてすっきり。

P1020160

使ってみた感想

扉を開けると、木の香りがします。質感も造りもしっかりしていてとても気に入りました。

細部も工夫されていて、スッキリとモデムが収納できます。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>
スポンサーリンク