ラバーゼのざる(大)を買ってみた

今までざるは100円ショップの超安物を利用していたのですが、針金が切れて危ないのとサイズが小さすぎて麺類をあげるのに不十分ということもあり、以前から欲しかったラバーゼのざる(大 27cm)を買ってみました。

わたしとしては、柳宗理さんのパンチングザルもちょっと気になったりしたのですが「パンチングザルだとお米を洗うと穴にお米がすっぽりと入ってしまってとるのが大変」というレビューをみかけたもので。

ラバーゼって

P1020231

la base(ラバーゼ)というブランドは、ご存知の方も多いと思いますが、料理研究家・有元葉子さんが日本のメーカーと開発した“作り手の使い勝手にこだわったキッチンツール”のシリーズです。

シリーズの名前は「la base(ラバーゼ)」。
イタリア語で「基本、基礎」という意味です。

料理の基礎となるのは、
下ごしらえや調理に必要なツールです。
そのツールたちの使い勝手は
調理の楽しさを大きく左右するもの
だと思いませんか?

有元さんが、長年使ってきた道具を
見続けるなかで感じた、
“気持ちよく暮らしたいから、道具にこだわりたい”
という想いと日本のモノづくりの職人たちが
辿り着いた、こだわりのツールなんです。

ということで、ブランドコンセプトも素敵だし、日本製で使い勝手のよいもモノづくりとして生まれたラバーゼ。ちょっと憧れていたんです。

あ~、でも失敗したかも…

P1020230

ネットで注文してから到着を心待ちにしていたのですが、

しかし、届いた瞬間、「…うっ、でかい…」
我が家の狭いキッチンにはこの27cmはすごく大きくてちょっと収納に苦労しそうな予感。

サイズは、今まで小さいざるで麺類をあげるのにすごく苦労をしていたのもあって、「大は小を兼ねる」ということで一番大きいサイズにしてみたのがよくありませんでした。自分が予想していたサイズよりもはるかに大きかったです(-_-;)

えぇ、わたしがちゃんとサイズを測って購入すればよかったのですが、まぁ、しょうがないですね。次に買うときは、中サイズにしたいと開けた瞬間に思いました。

でも、買ったんですから使います

P1020235

とりあえず、思っていたより大きかったのがショックではありますが(何度も書きますがわたしが悪いんですw)、せっかく買ったので値段相当分は働いてもらおうと、さっそくお米を洗ってみました。

いつも我が家は5合を一度に炊くので、結構な重量になるのですが、まぁまぁしっかりとしています。網目も細かく洗いやすいです。

綾織の網なので従来の網より丈夫です。その為補強のワイヤーをなくことができ、汚れがつきにくくなりました。

ということで、網自体もしっかりした印象です。(まぁ、我が家の場合は今まで100円ショップのざるだったので、どんなざるでもよく感じると思います)

P1020238
ただし、縁の部分に若干隙間があるので、お米を洗った後にお釜に移す際に、お米がこの部分に挟まるのがちょっと面倒。

P1020232
ざるの底の部分には足がついているので水切りによさそうです。
ただ、こういう付属のものがついていると手入れが面倒だという反面もあり、ここは好き嫌いにわかれるところだと思います。

P1020233
総合的には、とてもしっかりとしたいいざるだと思います。セットのボールもポイントが貯まったら買おうかな~。

追記 ラ・パーゼのステンレス丸ざる大を4年間使ってみた感想

買ったときはザルにしては価格が高かったのでかなり迷って購入したラ・パーゼのステンレスザル。購入してから4年が経過しました。

実際に使ってみた感想を書くと

  • パスタやうどんなど麺類をあげるときには足がついているのでシンクに置けて本当に便利
  • サイズはやはり大よりも中にすればよかった
  • 網が小さいのでキャベツの千切りなどは網に挟まってしまって手入れは大変
  • 造りはしっかりしていて頑丈、4年間使っても劣化がない

パスタやうどんなど麺類をあげるときは便利

4人家族なのでパスタや冷やしうどんなど麺類をあげるときは足がついているボールはとても重宝します。シンクに直接置いても衛生的に使えます。

こういうときはサイズを大にしておいてよかったと思うんですよね。

サイズはやはり大よりも中にすればよかった

ラ・パーゼのザルの大はかなり大きいです。狭い我が家のキッチンでは吊り棚に収納するとはみ出てしまうサイズ感。

広いキッチンであれば大と中と小、すべて揃えるのがベストですが、狭いキッチンであれば収納場所を考えて中と小の2点をおすすめします。

網が小さいのでキャベツの千切りなどは網に挟まってしまって手入れは大変

レタスなど大きめの食材は問題ないのですが、キャベツの千切りやひじきなどは網が細かいので食材が挟まることが多々あります。

丁寧に洗っているはずなのですが、後から見ると取り残しがあることもたまにあるので、お手入れは丁寧にするようにしています。

造りはしっかりしていて頑丈、4年間使っても劣化がない

造りは本当にしっかりしていていい製品です。4年間キッチンでよく働いてくれていますが、変色もゆがみも全くありません。ボールを重ねて置いても、しっかりと形状を保ってくれていますし、網も破れたり歪んだりが全くないんです。

これは、この先10年以上お世話になるかもしれない一品になりました。

シェアする

フォローする

ラバーゼのざる(大)を買ってみた
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!