ナチュラルクリーニングで日用品の節約

掃除に使う洗剤、どれくらいの種類を持っていますか?キッチンのシンクを洗うクレンザー、お風呂洗剤、トイレ洗剤、ガラス用洗剤、家具用洗剤、カビキラーに床用洗剤などなど、掃除に使う洗剤の種類って結構必要になりますよね。いろんな種類の洗剤を集めると、場所も取りますし、買い足すのも面倒です。

最近、我が家では重曹やクエン酸を使ったナチュラルクリーニングを少し取り入れて洗剤の数を少なくしたところ、洗剤を買う機会が減りました。洗剤の種類が少ないと、費用面も安くて済みますし、収納場所も少なくて済むので、一石二鳥な感じです。

スポンサーリンク

ナチュラルクリーニングで必須なのは重曹とクエン酸

P1010371-470x352

ナチュラルクリーニングで我が家で活躍しているのはやはり、重曹とクエン酸です。

一番最初にナチュラルクリーニングをはじめたときは、泡が立たないので掃除をしたというスッキリ感があまりわかなかったのですが、最近はもう慣れてしまいました。

重曹とクエン酸はどこで買う?

P1020843

我が家では重曹とクエン酸は100円ショップで購入しています。一袋分をこれまた100円ショップの瓶に詰め替えて使っているのですが、購入するのは数ヶ月に1度ぐらいの頻度。水に薄めてスプレーに詰め替えて使っているのであまり減りません。

キッチン周りの掃除

キッチン周りの掃除でも重曹とクエン酸を利用しています

・キッチンの壁
キッチンの壁は毎日重曹スプレーを吹きかけて、布巾で2度拭きしています。毎日やっていればそこそこ綺麗になります。

・シンク
クエン酸をスプレーしてスポンジでこすり洗い。汚れがひどいときは重曹も使いますが、ほとんどクエン酸だけで汚れがおちます。

・コンロ
コンロも重曹スプレーを吹きかけて毎日布巾で拭いています。毎日やれば汚れ落ちの強力な洗剤は必要ありません。

・五徳
五徳も重曹スプレーで毎日拭いていますが、たまに汚れ落ちが悪いときも。そんなときは重曹ペーストを作ってしばらく放置すると油汚れが浮いてきます。

トイレの掃除

トイレはほとんどクエン酸を使って掃除しています。

・便器
クエン酸のスプレーをして少し放置し、便器内はトイレブラシでこすり、他は、拭きあげ掃除をしています。

関連記事:トイレ掃除をクエン酸にしてみたら意外とよかった

お風呂の掃除

お風呂は普段の掃除にはクエン酸を使って、汚れが気になるときは重曹も使うようにしています。お風呂を使い終わった後にクエン酸スプレーをしておけばカビの防止にもなるそうです。

費用面

重曹・クエン酸は100cc~200ccに5g程度を使用します。

例えば、100円ショップのクエン酸120gを1つ買うとスプレーが24回も作れてしまうので、市販の洗剤よりもかなり安いです。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>