【終了しました】【キャンペーン情報】DMMFX口座開設でAmazonギフト券15,000円

当サイトとのタイアップは終了しました

テレビCMが印象的なDMM.com証券のFXで、口座開設等でAmazonギフト券15,000円分がもらえるキャンペーンが開催されています。

スポンサーリンク

キャンペーン概要

DMMFXで口座開設後にキャンペーン条件を満たすと、Amazonギフト券が15,000円分もらえます。

dmmfx02150817

dmmfx20150827-2

Amazonギフト券15,000円分もらえるキャンペーン条件

Amazonギフト券が15,000円分もらえるキャンペーンの条件は4つです。

  • DMMFXに当サイトのキャンペーンバナーから新規口座開設する
  • DMMFXの口座に5万円以上入金する※複数回にわたる入金はキャンペーン対象外
  • 口座申込後60日以内に取引を1回以上行う(1Lot以上の取引、1万通貨単位)
  • Amazonギフト券がもらえるまでDMMFXの口座から全額出金しない

取引を1回以上行えばAmazonギフト券がもらえるのでかなり良心的な条件だと思います。

以前、わたしがキャンペーン狙いで申し込んだFX業者の場合、
決められた期限内に100Lotの取引で5,000円の現金キャッシュバックだったのですが、
100Lot取引している間にFXで5,000円以上負けました…。

それに比べると、DMMFXは1Lot以上の取引で15,000円分のAmazonギフト券ですから、
かなり良心的で太っ腹なキャンペーンだと思います。

注意事項としては「Amazonギフト券がもらえるまでDMMFXの口座から全額出金しない」ことが大切です。

一旦キャンペーンの対象となっても、
Amazonギフト券が送付される段階で全額出金処理をしている人、
もしくは口座解約をされた人はキャンペーン対象外となってしまいます。

↑これ、実際にわたしが経験しました。
注意事項をよく読まずに画面を進めたために、
5万円以上の入金+口座開設後の1Lot以上の取引をしたにもかかわらず
キャンペーン対象外となってしまいキャンペーンが受けられませんでした…。

キャンペーン申し込み画面に注意事項がいくつか記載されていますので、
その他の注意事項もご自身でよくご確認の上、申し込みされることをお勧めします。

Amazonギフト券の送付は、取引をした月の翌月末~翌々月末が予定されています。
15,000円分のAmazonギフト券を何に使うか楽しみですね。

DMMFXの特徴

DMMFXの特徴は

  • 全20通貨ペア業界最狭水準スプレッド
  • キャンペーン・サービスが充実
  • クリック入金、約370金融機関対応
  • 操作性の高い取引システム
  • 取引手数料0円
  • 安全信託保全

DVDレンタル、通販、動画配信などの大手DMMが運営しているFXですから安心感・安定感があります。

FX業者によっては、顧客から預かった資産を分別管理していないところもありますが、
DMMFXの場合は、『日証金信託銀行』および『株式会社SMBC信託銀行』へ
信託保全を行う方法によりDMMの財産とは区分して管理されています。

大手なので破たんする可能性は低いとは思われますが、
FX業者に申し込む際は信託保全されているかどうかは確認した方がいいと思います。

株式会社DMM.com証券の資本金は98億円。自己資本規制比率は299.0%(平成26年12月末現在)

非上場にも関わらず資本金が98億円もあるので健全な経営を行っている印象を持ちます。

自己資本規制比率とは、金融先物取引業者は
金融先物取引法で自己資本規制比率120%以上を保つことが義務付けられており、
自己資本規制比率が高い程経営が安定している目安となります。

スプレッド 業界最狭水準スプレッド。米ドル0.3銭(原則固定)他
通貨ペア 全20通貨ペアと通貨ペアが豊富。
通貨単位 1万通貨単位。
レバレッジ 25倍
ツール・テクニカル指標 使いやすいツール。テクニカル指標は全部で22種類と豊富。

取引について

FXでは、通常強制ロスカットというシステムがあり、
証拠金維持率低下で自動決済されますが、急激な値動きで一気に値が飛ぶと追証が発生する場合があります。

レバレッジを効かせた取引は、リターンも大きい分リスクも大きいので注意したいところですね。

キャンペーンの対象になるように1回以上の取引を行う際にわたしが気をつけていることは

大きな指標発表の時間帯は避ける

雇用統計などが有名で、この時間帯は発表によってドルが大きく買われたりと
市場が大きく動く可能性があります。
上級者であれば指標を狙って大きな利益を上げることも可能でしょうが、
初心者は避けた方がいい時間帯です。

その他にも、各国で色々な発表が有る為、そちらを確認しつつ取引をするといいと思います。
DMMFXでは、マーケット情報も配信しているので下記ページを参照にするといいかもしれません。
http://fx.dmm.com/market/
http://fx.dmm.com/market/indicators/

欲を出さない

あと少ししたらもう少し利益が出るかもしれない。
なんて思ってそのままにしておくとマイナスになる可能性が十分にあります。
自分の中で、マイナスプラスの幅を決めてその部分に到達した場合は
潔く決済する心持で取引しましょう。

クイック決済を使ってみる

最初はどれだけマイナスになるか、プラスになるかの予測はつけにくい物です。
まずは、1Lotを注文してあまり長い時間ポジションを持たずに決済を繰り返してみるのも手です。
DMMFXはクイック決済といって、簡単に決済できるシステムがあるので一度挑戦してみる方がいいかもしれません。

1分足・5分足・15分足から波の方向を見て逆向きに乗らないようにするといいでしょう。

チャートの見方は最初難しいと思います。
一番見やすいのは、1分~15分の間のチャートだと思います。
毎秒動くチャートを見つつ、上がるか下がるかを予想して注文してみましょう。

DMMFXのシステムに「プレミアムチャート」と呼ばれるシステム画面があります。
こちらは少々プロ向けですが、チャートが充実しており、
移動平均線・ボリンジャーバンドなどFXの取引を行う人向けの市場の流れを表すチャートを表示する事が出来ます。

初心者の方は、沢山線が引かれていてもわかりにくかもしれないので、
オススメはDMMFX ADVANCEというシステムです!
DMMFX ADVANCEはパソコンのツールで、1画面でチャート分析から注文、
照会まで必要な情報を全てリアルタイム表示してくれます。取引の仕方もわかりやすくて、よく利用してます。

最後に

わたしの場合は欲深なのでついつい深追いをしてしまい、
1時間程度でマイナス1万円になって慌てたことがありました。
「相場を見誤った」とミスを自覚して、早めにそこから損切り(ロスカット)できるか、
負けを最小限に食い止めることも大切だと思います。

知識が無い中での取引は、慎重に欲を出さずに堅実に行うのがいいと思います。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>