2015年夏我が家の資産額公開

夏のボーナスも入ったので、半年に一度我が家の資産額の増減をチェックしてみたいと思います。

我が家の資産額をチェック

ボーナスと児童手当の臨時収入があったので、我が家の資産額をチェックしてみました。

項目 昨年末 現在 増減
現金 4,086,018 5,032,706 946,688
貯蓄性の保険 1,876,520 1,826,520  △50,000
個人向け国債 500,000 500,000  0
合計 6,462,538 7,359,226 896,688

昨年末からの半年間で約90万円近く資産増加し、総資産は735万円となりました。

今年は学資保険の払い出しがあったので貯蓄性の保険は減額となっています。

30代の資産額と比較してみた

金融広報中央委員会が発表する家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯調査)(平成26年)によると、世代別の金融資産保有額は下記のとおり。

・20歳代 平均 346万円 中央値 220万円
30歳代 平均 656万円 中央値 450万円
・40歳代 平均 913万円 中央値 650万円
・50歳代 平均 1,643万円 中央値 1,000万円
・60歳代 平均 2,515万円 中央値 1,502万円
・70歳代 平均 2,370万円 中央値 1,514万円

我が家の資産は現在735万円と、30代の平均金額をやっと上回ることができました。

kinrousetai

貯蓄現在高階級別世帯分布・二人以上の世帯のうち勤労者世帯-総務省データ-

また、2014年の「二人以上の世帯のうち勤労者世帯」の資産保有のグラフを見てみると、貯蓄保有世帯の中央値程度になりました。

数年前まで一番左端だったので、だいぶまともな家計になってきたのではないかと思います。

目的別貯金の進捗度

短期運用すべきものと、中期運用すべきものと、長期運用すべきものに分類するために目的別に貯蓄しています。

現在の進捗状況は

項目 目標 現在 備考
いざという時のため 132万円 132万円 達成
普通預金or2週間満期預金
車購入資金 100万円 100万円 達成
定期預金
教育資金(上の子) 300万円 300万円 達成
学資保険+定期預金
教育資金(下の子) 300万円 203万円 ←今ここ
学資保険+定期預金
老後資金 3,000万円 0円

下の子の教育資金はあと97万円程度で達成となります。年末までには貯蓄を増やし、次は老後資金を計画的に貯蓄していきたいと思います。

シェアする

フォローする

2015年夏我が家の資産額公開
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!