車の買い替え 浪費夫vs節約妻 結果惨敗しました

今まで乗っていた軽自動車にとうとうガタが来てしまいました。購入してからかれこれ12年、パワーウィンドウが壊れて窓が開かず、一度修理したものの再び故障。バンパーもはずれかかり、塗装もはげかけ、見た目にみすぼらしいわたしの愛車です。

できれば、もう一度だけ車検を受けて2年乗れたら…と思うのですが、安全をとるのかお金をとるのか選ぶとしたら、やはり安全を選びます。

主人提案で車の買い替えの話が持ち上がり、仕方がないので、車の買い替えに渋々了承。

せっかく積み上げてきた貯蓄がかなり大きい金額で取り崩されるのが口惜しいです。

予算100万円が大幅増

我が家の資産は、これっぽっちしかありません。

来年高校生になる子供と小学生の子供がいるので、来年からの10年間は教育資金が増大する時期にあたります。自分で作ったライフプラン表を見ても、今からの10年は貯蓄が伸び悩む時期。

ですから、車にはお金をかけずに、予算は100万円と主人に話をしておりました。

ですが、全く主人には伝わらず。

予算を完全に無視するのです。

なぜ軽自動車が200万円近くするのか

主人が欲しいという車は軽自動車です。

P1040852

HONDAのN−BOX Custom。

公式サイトで見積もりをしてみたところ、主人が必要だというオプションをつけると価格が跳ね上がり、表示された見積もり結果は

 1,945,498円!!(驚)

予算100万円といったのにも関わらずこの結果です。何も考えていませんね。

N-BOXやタントなどは軽自動車でも高い価格帯です。どうせ軽自動車でいいのであれば、アルトなどもっと価格帯が安い車もありますね。

100万円以下でも十分おつりがくる車があるのにも関わらず、なぜ、N-BOXに主人がこだわるかというと

  • ノーマルよりもカスタムの方が見た目がいい
  • 背が高い車の方がゴルフクラブを乗せやすい
  • 車はステータスやろ
  • どこのメーカーかわからないナビは嫌だ
  • とにかくせっかく買うならいいモノを

だそうです。

わたしの場合は

  • 車や家にお金をかけると教育資金や老後資金にお金が回らない
  • どうせ洗車もメンテナンスもロクにせずにすぐに飽きるのに
  • 200万円近い軽自動車を買うのなら、コンパクトカーでもいいじゃないか
  • 無駄に装備がいい
  • 資産形成の第一歩は守りにある。予算を立て、計画を立てることから守りははじまる

全く真逆なものですから、全く話になりませんでした。

新車ではなく新古車を選ぶ

車の購入は、

  • 新車
  • 新古車
  • 中古車

この3つの選択肢がありますね。

車種もグレードも全く譲歩してくれない主人。最初は新車を買うと言っていた主人をやっと説得して、新古車にしてもらいました。

新古車というのは、登録は既にしてある車で、中古のように誰かが乗っていたというわけではありませんから、ほとんど新車に近いですね。

登録してあるだけで、新車よりはいくぶんか安く買うことができます。

購入した車のスペック

  • グレード:カスタムG-L安心ナビ装着SP
  • シフト:CVT

装備

  • アイドリングストップ
  • シティーブレーキアクティブ’S
  • 両側電動スライドドア
  • ディスチャージライト
  • スマートキー&プッシュスタート
  • ヒルスタートアシスト
  • 誤発信抑制機能
  • VSA&ABS
  • エマージェンシーストップシグナル
  • スライドリアシート
  • Bモニター&ステアスイッチ
  • 車速連動ドアロック&オートラ
  • プラズマクラスターAAC
  • サイドエアバック&スーパーUV

装備に関しては、安全に関する機能はつけてもいいと思いましたが、その他のものに関しては本当に必要なのかどうかかなり疑問。両側電動スライドドアじゃなくてもいいし、プラズマクラスターって入りますか?

価格
車両価格:1,499,000
保証費:29,900
ナビ:90,000
預託済金額:9,790
諸費用:137,572
預かり法定費用:4,650
合計:1,770,912
下取り:20,000
支払い金額:1,750,912

 1,750,912円!

追記 後日、自動車取得税が別途かかるとビッグモーターから連絡があり納車日に9,900円支払いました。

結果、総額 1,760,812円

はい、これ、現金で支払いです。

値引き交渉してはみたものの、元々車両価格は安いので(新車だと1,707,960円)これ以上は無理だということ。

マットは中古でいいと無料にしてもらい、コーティングもサービスで無料にしてもらい、三角表示板ももらったのですが、それでも、無駄に高い…。

カーナビもオートバックスにいくと59,800円(工賃込み)ぐらいからあるのでそれでいいのではないかと説得してみたのですがあえなく撃沈。カーナビなんてなくてもいいくらいのわたしには9万円も出す価値が全く理解不能でした。

結局、主人は販売店の言われるままにパナソニックのカーナビ(ストラーダ CN-AS300D)に。

絶対に譲れないようです。

カーローンは組みません!絶対に現金払いで

車種もグレードも装備もすべてわたしの意見は何一つ取り入れてもらえませんでした。ということで、少しでも節約したいとカーローンは組まずにもちろんすべて現金払いに。

明日、振り込みます。

予算100万円だった車の購入費が、175万円超。
この人と一緒にいたら、絶対に住宅購入も失敗しそうです。

関連記事:大きな買い物で失敗する原因は脳にあった

シェアする

フォローする