サンキュ9月号「シンプルに暮らして豊かに貯める」を読んでみて

節約を始めたばかりの頃は、節約主婦雑誌の「サンキュ」に目を通すことが多かったです。

「1,000万円貯める方法」
「貯めている人の家計簿公開」

こんなタイトルについつい惹かれていました。リアルだと、なかなかお金の話ってできないですが、こういう雑誌だと他の人がどんな項目にいくら使っているか、貯金がいくらあるのかが書いてあります。

実録家計簿を見てみると、我が家よりも食費が劇的に少なかったりしますが、「お米は実家から送ってもらっています」とか「家庭菜園をしていて野菜はあまり買いません」というのを見ると、「うちでは全然マネできませんが…」と思っていたりしました。

そんな節約雑誌の「サンキュ」、最近は全く手に取ることがありませんでした。しかし、SONYが運営しているReader Storeから「金土日利用可能300pt」がプレゼント。ちょうど300円だった「サンキュ」を久しぶりに買いました。

シンプルに暮らして豊かに貯める

かなり久しぶりに手に取るので、スタンスが変わっていて驚きました。

以前のサンキュだと、「ティッシュペーパーはガソリンスタンドでもらって日用品の節約」だとか「緑のカーテンで冷房費節約」など、節約術に特化した内容が多かったのですが、今回の9月号「サンキュ」では

「シンプルに暮らして豊かに貯める」

が特集されていました。

最近、シンプルライフやミニマリストが流行っていますが、節約雑誌にもそういった波がきているんですね。

ムダな手間をかけなくても素直に暮らせば、いいだけでした

そんなサブタイトルがついています。

中身を見てみると、本当にすっきりとした素敵なおうちの写真や、整理されている収納、そして1ヶ月の家計簿と貯蓄額などが掲載されていました。

わたしもシンプルに暮らしています

わたしもシンプルライフに憧れて、家のすべてのモノをがっつりと段捨離し、「持たない暮らし」を実践中です。

持たない暮らしがいいのは、「モノを多く持つよりも少ないもので豊かに暮らす」というコンセプトにあります。

人はたくさんのモノを管理できるほど管理能力が優れた生き物ではありません。たくさんのモノがあると忘れ去られたものが押入れの奥にホコリをかぶったままになっていたりします。

1つ1つ家の中のモノを整理していくこと=頭の中を整理していくことでもあります。

必要なもの、不要なものを分けるという作業で、管理能力が養われていきます。

シンプルライフと節約を目指すならわたしがおすすめする2冊

雑誌になると、いろんな方の実践が紹介されていますが、具体的にどういった手順で進めていけばいいのかわかりにくいところがあります。

シンプルライフを目指すならおすすめの1冊は、もう皆さんすでに読まれているかもしれませんが、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」です。

一生に一度の片付け祭り

片付けは一生に1度だけでいいとこんまりさんは言っています。

わたしも書籍の通りに、書籍の手順で家のモノをすべて見直してからは、あとは入れ替えるだけになっています。洋服が古びてきたら古いモノを捨て、新しいモノを買う。子供が成長してきたら、絵本を捨て、教材を入れる。

何度も見直す必要はありません。

ただし、家を片付けただけでは節約はできません。家計の中でモノを買う項目よりもその他にかかる項目の方が多いからです。

節約をしたいのであればおすすめの1冊は、FPの横山氏が書いた「年収200万円からの貯金生活宣言」です。

この1冊があれば、節約に関するマインドはすべて書かれているといっても過言ではありません。「節約したいならまずは固定費から」「数字に強くならなければならない」など、節約できている人にとっては当たり前のことしか書かれていませんが、全く節約できていない人にとっては指南書になるでしょう。

片づけができるからお金が貯まるのか、お金を貯めることができるから片づけができるのか

「200万円からの貯蓄生活」に書かれていて印象的に残っているのは、

  • 冷蔵庫が汚い人はお金の使い方もヘタだ

というところです。

片付けというのはその人の管理能力が現れる部分です。冷蔵庫が汚いと無駄なものが多く、食材を腐らせることも多いですね。

そういうことができないから、お金の使い方も、家にあるのにまた買ってきてしまって無駄にお金を使ってしまう、ということに繋がります。

片づけができるからお金が貯まるのか、お金を貯めることができるから片づけができるのか

にわとりと卵のようですが、要するに自分の管理能力を高め、モノの管理、お金の管理ができるようになればいいわけです。

まとめ

  • 片付けもお金の管理も、管理能力
  • 管理能力を高めて、モノの管理、お金の管理ができるようになりましょう

100冊の本を読むよりも、良書を100回読みましょう

シェアする

フォローする

サンキュ9月号「シンプルに暮らして豊かに貯める」を読んでみて
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!