北海道沼田町からふるさと納税のお米が届く

皆さん、ふるさと納税はやっていますか?

ふるさと納税の制度の変更で、確定申告が不要になる「ワンストップ特例制度」、また限度額が以前の2倍になったので、今年からふるさと納税にチャレンジしています。

前回は、宮城県都城市から霧島焼酎飲み比べセット」をいただきました。

今回は、食費の節約になればと北海道沼田町の雪中米を。
お米は重いので宅配してくれると助かります。

北海道沼田町の雪中米

1万円の寄付で、お米5kgを2袋、合計10kgのお米をいただきました。

P1040876

雪中米 5kg×2袋

北海道 沼田町
http://www.town.numata.hokkaido.jp/section/soumu/ujj7s300000019lf.html

北海道沼田町の特産品である雪中米は、沼田に積もる雪の冷気を利用して、お米を籾(もみ)のまま貯蔵し、出荷前に籾摺りを行うのでいつでも新鮮な新米の味と香りが保たれています。

P1040879

粒の揃った綺麗なお米です。

無粋なものですから、このお米がどれくらいで市場で売られているのか調べてみると、楽天市場で5kgで2,725円(送料別)で売られていました。

雪中米 10kg  2,725円(5kg) x 2 = 5,450円(楽天市場)

1万円の寄付で、5,450円の還元ですから50%以上の還元率です。

ななつぼしが気になっていた

温暖化の影響なのか、北海道でもお米が作られるようになったんですね。今までは東北地方がお米の産地でしたが、それが北上して、今は北海道のお米がおいしいらしいのです。

こういう機会でもないと、北海道のお米を食べることもありませんので、今回は北海道のお米にしてみました。

まだ家にお米があるので、開封は少し先になりますが、食べるのが楽しみです。

申請書の期限について

特定の条件で確定申告が不要になる、「ワンストップ特例制度」を利用する場合は、申請書の到着期限が平成28年1月10日までになっていますので、締め切りに間に合うように余裕を持ってふるさと納税したいですね。

また、クレジットカード決済の場合、申請書よりも特産品の方が早く到着することが多いです。

シェアする

フォローする

北海道沼田町からふるさと納税のお米が届く
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!