今月の現金支出は大幅増!給料日に現金をまとめて引き出す

年末年始はやっぱり毎年交際費がかかって、やっと少し落ち着いてきた我が家の家計・・・

と思っていましたが、今月も何やら支出が多いです。

スポンサーリンク

給料日、現金はまとめて引き出して用途別に分ける

とりあえず、今日はお給料日です。

今月引き出した現金は17万円!

自称節約主婦ですが、「お金使いすぎじゃない?」なんていわないで。

ということで、今月の現金支出の内訳を計算してみます。

今月の現金支出予定額

 食費  50,000円
 日用品  5,000円
 給食費  11,870円
 携帯  5,355円
 ガソリン代  6,000円
 家具・家電  11,567円
 塾代  20,000円
 私立高校の入学金の一部  20,000円
 主人へ(飲み会代含む)  20,000円
 わたし小遣い  5,000円
 子供小遣い  1,400円
 予備費  13,808円
 合計  170,000円

あとは、主人の銀行口座からの引き落としで

  • 家賃
  • 光熱費
  • 主人のクレジットカード払い

があるので、今月もやっぱりちょっと苦しいかな。

2月に入るとすぐに私立高校の受験があり、受かればすぐに入学金の一部の2万円を振り込まなければいけません。

しかも、公立高校に合格して私立高校に行かなくてもこの2万円は戻ってこない。勿体無いけど仕方が無い。

塾と私立高校の入学金だけで4万円か…。

子供が中学高校になるとやっぱりお金がかかりますね。

銀行の引き出しは1ヶ月に1回 給料日にまとめて引き出します

普通かもしれませんが、わたしの場合銀行の引き出しは基本的に1ヶ月に1回です。銀行のATMに行って記帳も同時に行います。

こうすることで

  • 引き出し手数料がかからない
  • 1ヶ月の収支を確認できる

というメリットもあります。

参考:お金の引き出し方から分かる家計管理能力度

雑感

今月節約できるところといえば、食費とわたしのお小遣いぐらいかな。

また、ふるさと納税でお米を頼んで食費を節約しようかな。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>