予定通り住信SBIネット銀行のランク2とランクの確認方法

ネット銀行の住信SBIネット銀行を利用しています。

目的別に口座が作れたり、今までは「ATMの引き出し回数、月5回無料」「他行への振込手数料月3回無料」などサービスがよく、地方銀行に比べると定期預金の金利もよく、使いやすいからです。

しかし、2016年2月1日からスマートプログラムなるものがはじまり、わたしのように預金額が少ないライトユーザーにとっては改悪。

スマートプログラムでランク1になると、今まで月5回まで引き出し手数料が無料だったのが月に2回と減ってしまいますし、振込みに関しても今まで月3回まで無料だったのが月1回に減ってしまいます。

スマートプログラムでランク2になるためにやったこと

スマートプログラムで今まで通りのサービスを受けるためにはランク2以上が必要となります。

ということで、ランク2になるためにやったことがこちら↓。

ランク2になるには下記の条件が必要となります。

一.総預金残高 月末残高100万円以上

二.総預金の月末残高が1,000円以上 かつ 以下の1~8の条件に2つ以上該当
1. 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
2. 仕組預金の月末残高あり
3. SBIハイブリッド預金の月末残高あり
4. カードローンの月末借入残高あり
5. 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末借入残高あり
6. 純金積立の引落しあり
7. 給与、賞与または年金の振込あり
8. デビットカードのご利用金額合計が月間1万円以上

三.総預金の月末残高が1,000円以上 かつ 30歳未満

もしくは、SBIカードを作り、住信SBIネット銀行を振り替え口座に指定すると、レギュラーカードで+1ランクアップ、 SBIプラチナカード、SBIゴールドカード:+2ランクとなります。

わたしの場合は、預金残高100万円以上というのも該当しませんし、30歳未満というのも該当しませんので、この2つにしました。

  • SBIハイブリッド預金の月末残高あり
  • 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり

SBIハイブリット預金と外貨預金に月末残高があればランク2になりますので、大きな金額を入れる必要はありません。

外貨預金には1ドルだけ、SBIハイブリット預金には数万円を振り替えています。

ということで住信SBIネット銀行のHPを確認してみたところ、ランク2で表示されていました。

20160201

スマートプログラムのランクの確認方法

スマートプログラムのランクの確認方法は3つあります。

○ランク:WEBサイト トップページ
○お引出し時のATMご利用手数料無料回数:ご利用明細書(お引出し・残高照会時)※
○当社から他行への振込手数料無料回数:当社WEBサイト 振込(確認)画面

※ 無料回数が0回の場合は『ご利用明細書』に表示されません。
※ セブン銀行、イオン銀行については、お引出し時のみ確認できます。

雑感

携帯電話や電気料金など料金体系が複雑化する流れにありますが、ユーザーとしてはあまり複雑すぎる料金体系は好ましくありません。

シンプルな設計にしてもらいたいものです。

シェアする

フォローする

予定通り住信SBIネット銀行のランク2とランクの確認方法
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!