住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードを申し込み

2016年1月27日(水)から住信SBIネット銀行で、Visaデビットとして日本初のVisa payWave(Visaペイウェーブ)および「円」・「米ドル」2種類の通貨による決済にも対応した、Visaデビット付キャッシュカードの取扱いが開始されています。

デビットカードは、クレジットカードのようにVisaのマークのあるお店で使え、クレジットカードのように後払いではなく、使ったその場で口座から直接引き落とされます。

けれども、わたしは一度もVisaデビットカードを利用したことはなく、カードをわざわざ切り替えるメリットがよくわからずに申し込みを迷っていました。

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード

まずは、住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードについてみていきます。

新規に口座開設される方

2016年1月27日以降、新規に口座開設の申し込みをすると、希望される方に、ICキャッシュカードとVisaデビット機能が1枚になったVisaデビット付キャッシュカードが発行されます。

visadebit

申し込み画面の「カード選択」の項目には

  • Visaデビット付キャッシュカード+認証番号カード
  • 認証番号カード

の2つの選択肢しかなく、1月26日まで発行されていたVisaデビット機能がないキャッシュカードは1月27日以降は発行されません。

既存に口座を持っている方

 ICキャッシュカードからVisaデビット付キャッシュカードへの切替えは、2017年3月まで申し込めば無料ですが、それ以降は切り替え手数料が1,080円かかります。

認証番号カードからVisaデビット付キャッシュカードへの切替えは無料です。

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードキャンペーン内容

SBIVisaデビットキャンペーン

Visaデビットサービス開始キャンペーンとして、2016年1月27日(水)~5月31日(火)のキャンペーン期間中にVisaデビットカードを1度でも利用すると、500円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

さらに、Visaデビットを利用して海外で買い物をすると100円相当のポイントプレゼントされます。

さらに、Visa payWave(Visaペイウェーブ)を利用すると100円相当のポイントがプレゼントされます。

ただし、プレゼントされるポイントは1,000ポイント以上100ポイント単位で、1ポイント=1円に交換できるということなので、1,000ポイント貯まらないと現金化できません。

尚且つ、ポイントの有効期限は、付与月の翌年度3月末までとなっていて、繰越はできません。

Visaデビットカードを利用したり、スマートプログラムでランク4だとポイントが付与されたりしますが、わたしの場合は1,000ポイントまで貯まる気がしません。

Visaデビット付キャッシュカードの内容をもう少し詳しく見てみる

1. 年会費無料
審査不要、年会費無料です。

2. キャッシュカード機能
全国の提携ATMでご利用可能です。

Visaデビットカードを利用するとポイントが貯まる

スマートプログラム ポイントサービスの対象です。

月間のデビット利用金額合計×0.3%分がポイントとして貯まります。(利用金額の合計額1,000円ごとに3ポイント)

また、利用金額に応じて最大17,500ポイントのスペシャル(ボーナス)ポイントも付きます。

対象期間中のご利用金額合計 付与ポイント
25万円以上 250ポイント
50万円以上 1,000ポイント
100万円以上 2,500ポイント
150万円以上 5,000ポイント
200万円以上 9,000ポイント
250万円以上 17,500ポイント

貯まったポイントは、1,000ポイント以上100ポイント単位で1ポイント=1円に交換できます。

円・米ドルの2通貨決済
1枚のカードで、「円」・「米ドル」2種類の通貨による決済が可能です。米ドルによるショッピングまたは海外ATM利用の際、当社にお持ちの外貨預金口座(米ドル)からお支払いいただけます。外貨預金残高が不足している場合は、自動的に円貨によるお支払に切替わります。

海外旅行に行く人にとっては非常に便利な機能です。外貨預金残高が不足しても自動的に円貨で支払われるのは使い勝手がいいのではないでしょうか。

Visa payWave(Visaペイウェーブ)
Visaが提供する非接触IC型の新しい決済方法であるVisa payWave(Visaペイウェーブ)を搭載した日本初のVisaデビットカードです。店舗のレジに設置された専用端末に「ピッ」とかざすだけでお支払いが完了します。国内だけでなく、海外でもご利用いただけます。

まだ、Visaペイウェーブがメジャーではないので利用できる範囲は限られます。利用できる店舗として公式サイトで紹介されているのは

これから利用できる店舗が増えてくると使い勝手は向上してくるでしょう。

カードの紛失・盗難による不正利用時の補償
万が一、紛失や盗難に遭われてカードの不正利用を被った場合、お届けいただいた日から30日前にさかのぼり被害を補償しますので、安心してご利用いただけます。
※お客さまの故意または過失に起因する被害等、補償できない場合があります。

カード紛失や盗難などによる不正利用に補償がついているのはいいですね。

とりあえず申し込みしました

わたしの場合、海外に行くこともありませんし、クレジットカードでポイントを貯めているので、Visaデビットカードへ切り替える必要もないのですが、2017年3月までに申し込みをしないと無料で切り替えることができなくなるので、一応申し込みました。

シェアする

フォローする

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードを申し込み
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!