Amazonが4月6日から送料無料を終了、Amazonプライムに加入するか検討してみたよ

Amazonが4月6日から、商品の通常配送料を無料から350円に引き上げました。

新しい配送料の料金体系

通常配送料 350円
お急ぎ便 360円
当日お急ぎ便 514円
2,000円以上の注文 送料無料

ただし、Amazonが発送する書籍およびAmazonギフト券は配送料無料が継続されます。

個人的には家電の購入や子供のゲーム、書籍の購入などに利用していたので2,000円以上で送料無料になればそれほど影響もないのですが、少額の買い物でAmazonをよく利用されている方には衝撃のニュースだったかもしれませんね。

Amazon側からしてみると、Amazonプライム会員と一般会員との差別化をはかり、プライム会員を増やす目的がチラホラ見え隠れする今回の送料無料終了。

「そんな手には乗らないよ」、と思ってAmazonプライム会員をよくよく見てみるとkindle本が毎月1冊無料で読めるというサービスもAmazonプライムには入っているんですね。

それから、動画やTVが見放題だったり…。

え?皆さんはすでにご存知ですか。

人よりも2・3周くらい遅れていますが、送料無料終了を機にAmazonプライムに加入した方がいいのか、しない方がいいのか、調べてみたことをまとめてみました。

Amazonプライムの概要

Amazonプライムは年会費¥3,900(税込)で、Amazonのお急ぎ便、お届け日時指定便がいつでも使い放題になるサービスです。

Amazonプライム会員の他に、学生であればAmazon Student、小さいお子さんがいるのであればAmazonファミリーというサービスもあります。

6/30までに登録すればAmazon Studentでもらえるポイントが2,000ポイントに増量中。

学生版AmazonプライムのAmazon Student無料体験ポイント1,000ポイント増量し2,000ポイントに
前回、学生必見 Amazon Studentに登録するだけで1,000ポイントプレゼントをお知らせしていましたが、いつの間にか1,000ポイ...

Amazonプライムに加入するとどういった特典が受けられるかというと

プライム・ビデオで映画もTV番組も見放題
1800万点以上の対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が何度でも無料
Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
Kindleオーナー ライブラリー対象本が毎月1冊無料で読める
飲料などの対象の特別取扱商品の取扱手数料が無料
会員限定先行タイムセール。通常より30分早くタイムセールに参加可能
Amazonパントリーで、いつもの買い物、まとめてお届け

わたしが、個人的に魅力に感じるのはKindleオーナーライブラリー。

Kindleオーナーライブラリーでは、Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットから、ベストセラーやコミックを含む2万冊以上の和書と60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から、お好きな本を毎月1冊無料で読めます。

KindleかもしくはFireタブレットを持っていないと毎月1冊無料は利用できないというのはうまくできていますが、タブレットを持っていないわたしには、「Fireタブレット買っちゃおっかな」という甘い誘惑に誘われてしまいます。

Amazonプライムに加入するかどうか配送料だけで考えたときの損益分岐点

では、配送料だけを考えた時のAmazonプライムに加入する損益分岐点を計算してみましょう。

2,000円未満の商品を通常配送の場合、年間に12回以上利用
お急ぎ便の場合、年間に11回以上利用
当日お急ぎ便の場合、年間に8回以上利用
2,000円以上の注文の場合は送料無料なので元が取れない

こんな計算になりますね。

別に急がないし、少額の買い物も少ないのであれば通常会員でもいいような気もしないでもありません。

まぁ、確かにお急ぎ便は便利なのかもしれないけど、それほど時間に差し迫ったものを買うのであればリアル店舗にいきますしね。

物は試しだ!Amazonプライム無料会員登録してみた

何事も体験してみなければ有益なのか無益なのかはわかりません。Amazonプライムはヘビーユーザーにとってはかなりメリットがあるサービスだというのはわかりますが、そこそこ使う程度のわたしには、「必ずしも必要ないかも」と思う節もあるのです。

でも、やってみなければ必要なサービスを見逃してしまっているのかもしれないですし、ケチケチばかりしていては人生は楽しくないものになってしまいます。

ということで、早速Amazonプライム無料会員登録してみました。

画面の通りに進んだだけなので特に難しいこともなく。

そして早速、iPhoneにAmazon MusicとAmazon Videoをインストール。

気になっていたアリアナ・グランデを聞きながら、「音楽が聞き放題ってすごい!」と感動しています。

しかも、ダウンロードしてオフライン再生ができます。

聞き放題ってすごーい!

アルバムを1つ、2つダウンロードすればプライム会員の3,900円なんてあっという間に元が取れてしまいますよね。

Amazon Videoは明日ゆっくりタイトルを吟味してじっくりと楽しむことにします。

Amazonプライムって配送料が無料というサービスよりも、わたしには音楽や動画コンテンツ使い放題の方が魅力的です。

それから、忘れてはいけないのが、Amazonプライム家族会員の登録。

Amazonプライムに加入したら、特典の一部だけですが、会員登録した本人以外に、同居の家族2人まで家族会員として一緒に利用ができます。

家族会員が利用できるAmazonプライム特典は

お急ぎ便が無料
お届け日時指定便が無料
特別取扱商品の取扱手数料が無料
プライム会員先行タイムセール
Amazonパントリー

ということで、早速主人を家族会員へ登録。

まずは無料会員30日間を満喫して、Amazonプライムの有料会員になるかどうか、Fireタブレットを買うかどうか決めたいと思います。

シェアする

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!