軽自動車税の納税通知書届く、あれ?10,800円じゃないの?

我が家は車にはこだわりがないので軽自動車を1台だけ所有しています。

軽自動車といえば、この時期来るのが納税通知書。

2015年4月1日以降に登録された軽自動車の軽自動車税は10,800円で、それ以前に登録された軽自動車の軽自動車税は7,200円と記憶しています。

ちなみに、我が家は駆け込みに間に合わずに2015年4月1日以降の登録車なので軽自動車税は10,800円で来るものだと思っていました。

しかし、実際に届いた軽自動車税の納税通知書を見てみると、金額が8,100円。

あれ?10,800円じゃないの?

思っていた金額よりも安いので別にいいのですが、気になったので調べてみました。

軽自動車税にもエコカー減税

軽自動車のエコカー減税は、今までは自動車取得税や自動車重税が減税になるものでしたが、2015年4月以降は軽自動車税もエコカー減税の対象となりました。

減税額は

・電気自動車、燃料電池自動車、プラグインハイブリッド、クリーンディーゼル、天然ガス→75%減税
・平成32年度燃費基準±20%達成車→50%減税
・平成32年度燃費基準±0達成→25%

我が家の軽自動車の場合、平成32年度燃費基準±0達成車なので、10,800円×(1-0.25)=8,100円の納税額となっています。

ただし、2015年4月1日以降導入された軽自動車のエコカー減税は、1年のみで次年度からは減税の対象ではありません

つまり、我が家の場合は、8,100円は今年だけで、来年からは10,800円かかるということですね。

つくづく2015年3月末までに買っておけばよかったと後悔

車の購入を迷った2015年。

以前乗っていた軽自動車は13年が経過するので14年目からの軽自動車税は重課による新税率で12,900円に上がります。

古い車を乗り続けても軽自動車税は上がるし、2015年4月1日以降に登録した車を購入しても軽自動車税は上がるし、2015年3月末までに登録した車を買えばよかったと今更ながらに後悔しております。

同じようなことを考えて駆け込みで買われた人も多いはず。

わたしも駆け込みすればよかった…。

シェアする

フォローする

軽自動車税の納税通知書届く、あれ?10,800円じゃないの?
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!