Amazonプライムの無料体験期間30日間が終了、有料会員になるのはやめた

Amazonが2016年4月6日から商品の通常配送料を無料から350円に引き上げました。(2,000円以上の商品は送料無料)

少額の金額でAmazonを利用している方にとっては悲報ですが、それほど頻繁にAmazonを利用しないわたしにとっては、それほどデメリットはありません。

けれども、そのニュースで改めてAmazonプライムの内容を見てみると、Amazonビデオが無料で見れて、Amazonミュージックがダウンロードし放題、Amazonのタブレットかもしくは電子書籍リーダーを持っていれば1冊毎月無料で見れたりと、Amazonプライムがとても魅力的に思えました。

そんなこんなで、Amazonプライムの無料体験版に登録してから30日が経過しました。

継続するかどうか迷ったのですが、年会費の3,900(税込)円がもったいなくて、結局、有料会員にはならず。

そんなわたしが、Amazonプライムを使ってみた感想を少し書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonプライムを30日間利用してみて

翌日配送で配送

無料体験の30日間の間で、Amazonで注文すること計3回。

翌日配送対象の商品は、本当に翌日に届きます。(当たり前なんですけど…)

その便利さがついついクセになりそうですが、翌日配送対象外の商品もあります。

翌日配送対象外の商品に関しては、時間がかかるので、Amazonが発送する商品でないといつも通りですね。

それに、どうしても翌日配送してもらわないといけないようなものもわたしの場合は特にないので、Amazonプライムに必ずしも入らなくてもいいような。

だいたい、月に1回以下程度の利用頻度だとAmazonプライムの恩恵があまり受けられないような気がします。

Amazonミュージックのダウンロードについて

Amazonミュージック、最初はすごく便利だと思って、どんどん音楽をiPhoneに入れました。

Amazonミュージックでダウンロードできる音楽は、カバーや洋楽が多いようです。

ランキングを見ても、洋楽のアルバムが多いように感じます。

アリアナ・グランデやテイラー・スウィフトのアルバムが聴けたのはよかったです。

無料会員が終了してしまうと、Amazonミュージックにダウンロードした曲も聴けなくなってしまうのが残念。

Amazonビデオについて

Amazonビデオも無料で見られるタイトルは限られます。一通り気になるのを見てしまうと、それほど見たい映画もなくなってしまって、30日間で満足してしまいました。

もう少し、新しいタイトルの映画が無料で見れるといいんですけどね。

結局、、、

3,900円の年会費がもったいなくて、Amazonプライム会員の有料会員になるのはやめました。

えぇ、わたし、ケチなんです。

ヘビーユーザーには年会費を払ってもいいほどのメリットがあるのでしょうが、ライトユーザーのわたしには、年会費を払うほどの魅力が実際に使ってみてあまりなかったような気がします。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>