1年で150万円貯める家計管理術を読んでみた

節約ブロガーのななさん著、家計再生コンサルタント横山光昭さん監修の「1年で150万円貯める家計管理術」を読みました。

150man

ななさんは、北海道在住で3人家族。旦那さんの月収が10万円台のころから節約に励まれていて、節約生活14年のベテランさんです。

手取り20万円台でも念に150万円貯める50の節約テクニックー帯より

ということで、主婦目線でどういった節約に取り組んでいるのかがまとめられている1冊です。

この本を監修されている家計再生コンサルタント横山光昭さんは「年収200万円からの貯金生活宣言」という本が有名で、all aboutやダイヤモンドZaiなどにもコラムを書かれているのでご存知の方も多いかもしれませんね。

支出を消費・浪費・投資に分けて浪費を減らして投資を増やすという家計管理で有名です。

さて、そんな、ななさん著、横山光昭さん監修の「1年で150万円貯める家計管理術」、さっそく読んでみました。

1年間で150万円貯める家計管理術目次

【目次】
プロローグ 12カ月の家計簿大公開! 先生、私の家計管理どうですか?

Part1 節約するならまずは固定費とローンから
Chapter1 プランを活用し浮かすぞ! 通信費
Chapter2 日々の積み重ねで水道光熱費を大きく削減
Chapter3 固定費削減は保険の見直しが効果あり
Chapter4 もっとも減らしにくい住宅費の減らし方
Chapter5 自動車ローンとクレジットカードは早期完済&見直しを!

Part2 変動費をコツコツ抑える節約のコツ
Chapter6 やりくり上手で食費を節約
Chapter7 日用品費の節約はアイデア勝負
Chapter8 レジャー・イベント費はどんぶり勘定にならず計画性を!

エピローグ 節約ベタな人でもお金を貯められるようになる3ステップ

1年間で150万円貯める家計管理術を読んだ感想

ななさんのおうちの家計を見てみると、手取り370万円で年間の貯蓄額が150万円ですから、手取り収入の40%も貯蓄にまわしています。

この数字、3人家族で子供が1人いるのに、正直言ってすごいと思います。

我が家は、自称節約ブロガーなので、どうがんばっても手取り収入の30%ぐらいしか貯金ができていません。

はぁ、わたしもがんばらないと…。

うちの家計とななさんの家計を比較してみると、我が家の方が支出が多い項目は

  • 通信費
  • 教育費
  • 水道光熱費
  • 住居費

・・・

・・・

わたし、ダメダメじゃない?

と、ななさんの家計を見て、もう一度家計管理を見直さないといけないなと、ちょっぴり反省しております。

我が家は特に通信費が家計を圧迫しているので、「やっぱり携帯代は見直さないとなぁ~」なんてことを思い出させてくれました。

また、わたしの知らなかった節約テクニックとしてテレホンカードを使った通信費の節約。

そんな方法があるんですね。

この本を手にとってほしいと思う人は

  • 節約本を手に取ったことがない節約初心者の方
  • 同じ主婦目線で家計管理の仕方を知りたい主婦の方
  • 節約に疲れてきたけどもう一度家計管理を見直そうと考えている方

こんな人に向いています。

ひとりごと:普通の主婦でも本を出版するなんてななさんすごいな~

シェアする

フォローする

1年で150万円貯める家計管理術を読んでみた
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!