住信SBIネット銀行の夏の定期預金キャンペーン開始

わたしがメインバンクとして利用している住信SBIネット銀行で夏の定期預金キャンペーンが開始されています。

住信SBIネット銀行円定期預金特別金利キャンペーン

キャンペーン期間:2016年6月13日(月)~9月4日(日)
6ヶ月もの 年0.15%(税引後 年0.1195%)
1年もの 年0.15%(税引後 年0.1195%)

具体例 6ヶ月もの
100万円をお預入れの場合の受取利息 100万円×年0.1195%×(6ヵ月/12ヵ月)=597円(税引後)
具体例 1年もの
具体例: 100万円をお預入れの場合の受取利息 100万円×年0.1195%×1年=1,195円(税引後)

公式サイト:https://contents.netbk.co.jp/lp/enteiki/camp/index.html?_ga=1.230872863.123366237.1448799044

雑感

特別金利キャンペーンで年0.15%しかつきません。これくらいの金利だと流動性を犠牲にしてまで取りにいく必要性があまり感じられなくなるほどの低金利です。

地方銀行や信用金庫のネット支店だともう少し金利が高いものもあります。

1年ものだと下記のとおり(2016年6月14日現在)

  • 0.30% 高知銀行よさこいおきゃく支店「よさこいおきゃく定期」1口100万円まで
  • 0.30% 愛媛銀行四国八十八カ所支店「100万円限定だんだん定期預金」1口100万円まで
  • 0.25% トマト銀行ももたろう支店「スペシャルきびだんご定期預金」1口100万円まで
  • 0.25% 香川銀行セルフうどん支店「超金利トッピング定期預金」1口100万円まで
  • 0.11% 荘内銀行わたしの支店「わたしの支店専用定期」1口100万円以上
  • 0.10% 鳥取銀行とっとり砂丘大山支店「大山定期」500万円で預入限度額なし

個人的にはメインバンクで定期預金を作る方が地方銀行や信託銀行に新たに口座を作るよりは楽なのですし、出し入れに手数料がかからないことを考えるとメインバンクで利用している住信SBIネット銀行かもしくはサブバンクで利用しているオリックス銀行でいいような気もします。

けれども、これだけ金利が低いと他にもっといい条件のキャンペーンなどがあったときに資金を動かせるように普通預金口座でもいい気がしてきました。

関連記事

予定通り住信SBIネット銀行のランク2とランクの確認方法

住信SBIネット銀行で「ATMの引き出し回数月5回無料」「他行への振込手数料月3回無料」のランク2を目指そう。

シェアする

フォローする

住信SBIネット銀行の夏の定期預金キャンペーン開始
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!