高校生含む4人家族の家計簿予算 2016年9月

家計ブログなのに、全然家計簿を載せていないなんちゃって家計ブログです。

以前は、毎月予算と実際の家計簿を掲載していたのですが、何の反応もないのでやめていました。

けれども、やっぱりブログに公開したほうが自分自身が倹約に励めるので、また毎月から公開していきたいと思います。

2016年9月 家計簿予算

では、早速今月の予算を発表。

分類 項目 金額
収入 給与 300,000
ネット収入 40,382
収入合計 340,382
支出 生活費
(現金支出)
食費  50,000
日用品  5,000
娯楽費  5,000
教育費  3,000
医療費  0
その他  5,000
小遣い  11,500
流動費合計 79,500
 特別支出 自動車保険  18,240
慶弔費  3,000
交際費  3,184
特別支出合計 24,424
 固定費
(引落+
クレジット)
住宅費  62,324
駐車場  8,216
電気代  11,332
ガス代  4,317
水道代  –
IP電話  830
携帯電話代  17,503
校納金  19,942
習い事  6,480
夫クレジット  7,030
寄付ほか  3,626
その他  0
固定費合計  141,600
生活費+固定費 221,100
支出合計 245,524
 収支  88,611

とりあえず、今月の予定表です。

貯蓄予定額: 88,611円 貯蓄率:26%

予定なので、細かい数字をいれているところ以外はざっくりとした金額を入力しています。

我が家の家計簿について少し説明

家計簿の支出項目を大きく分けて3つに分類しています。

  • 流動費
  • 特別支出
  • 固定費

流動費は、現金で支出したもの。

特別支出は、普段の家計にない年払いの保険料や慶弔費、冠婚葬祭などの交際費。

固定費は、銀行口座引き落としとクレジットカードで支払ったもの。

特別支出に関しては自分で管理できないことのほうが多いので、家計簿を見る時には重要度は低めです。

一番気にしているのは、流動費+固定費の金額。

これが増えていかないように、できるだけ減らしたいのがこの項目です。

流動費に関して

この数ヶ月で変化があったことといえば、子供が部活を辞めてしまったこと。高校の運動部は中学よりも厳しくて、スポーツ推薦の子たちもいるのでついていけなかったみたいです。本当は続けてほしいと思ったけど、本人も本人なりに考えてのことだからしかたがないのかな。

ということで、部活にかかる費用か減りました。

お金は少しかからなくなったけど、部活は続けてほしかったな…。

今月の特別支出に関して

今月は自動車保険の支払いが18,240円があります。

去年の自動車保険は車両保険をつけて3万円だったのですが、貯金があれば車両保険はいらないよねってことで車両保険をはずして18,240円になりました。

保険は不幸の宝くじ

うちの課題は通信費

この予算を見ればわかると思いますが、我が家の家計で一番無駄だと思われるのが通信費です。

内訳は、

主人の携帯 1万円(ソフトバンク)
わたし 4,000円(ソフトバンク)
高校生 2,000円(UQモバイルのデータ無制限プラン
みまもり携帯 565円(ソフトバンク)

格安SIMに変えて携帯電話代を節約したいと主人に申し入れたのですが却下されました。

理由が、ソフトバンクのMVNO業者がないので、今使っているiPhoneをそのまま使って、格安SIM業者に乗換えができないから。

長い目で見て考えれば、格安スマホ+格安SIMのほうがかなり節約になるのですが、こだわりが強い主人が抵抗して変えられません。

うちの主人がiPhoneで何をするかというと、主にスマホゲーム、、、。

「今までやったデータが消えるのは嫌だ」

だそうです。

まぁ、それぐらいしか趣味がない人なのでね。

とりあえず、ソフトバンクのMVNO業者がでてくるか、もしくは2段階のデータプランへ変更してwifiルータを持つか、検討中です。

シェアする

フォローする

高校生含む4人家族の家計簿予算 2016年9月
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!