高校生を含む4人家族の家計簿2016年9月

家計ブログなのにあまり家計簿を掲載していないなんちゃって家計ブログです。

9月の予算は決めたのに、結果を公開していなかったので集計しました。

さてさて、予算どおりにいったのでしょうか?

2016年9月家計簿

分類 項目 予算 実績
収入 給与 300,000 281,104
ネット収入 40,382 42,405
収入合計 340,382 323,509
支出 生活費
(現金支出)
食費  50,000 60,907
日用品  5,000 6,303
被服費  5,000 2,008
教育費  3,000 4,000
医療費  0 2,810
その他  5,000 0
小遣い  11,500 11,500
流動費合計 79,500 87,528
 特別支出 自動車保険  18,240
慶弔費  3,000 6,000
交際費  3,184 3,184
特別支出合計 24,424 9,184
 固定費
(引落+
クレジット)
住宅費  62,324 62,324
駐車場  8,216 8,216
電気代  11,332 11,332
ガス代  4,317 4,317
水道代  –
IP電話  830 830
携帯電話代  17,503 16,807
校納金  19,942 19,942
習い事  6,480 6,480
夫クレジット  7,030 10,083
寄付ほか  3,626 6,326
その他  0 0
固定費合計  141,600 146,657
生活費+固定費 221,100 234,185
支出合計 245,524 243,369
 収支  88,611 80,140

貯蓄額: 80,140円 貯蓄率:25%

自動車保険の支払いは来月だったので来月にまわしました。高校生がいる家庭で貯蓄率25%、この数字ってどうなんでしょうか。

今月はたまには外食をしようということで、食費がいつもよりも多くかかっています。

最近、無理に食費の節約をしようという考え方が薄くなってきています。

貯蓄というのは例えていうならマラソンや登山です。

少しずつ蓄えを増やしながら、時間をかけて構築されていくものです。

ダイエットと同じで、急激に落とすとリバウンドが激しい流動費の管理は、少しゆるめでいいのではないかと最近思うようになりました。

食事は身体の基本ですから、男の子のいるご家庭は食費は多めになってしまうのもしょうがないですよね。よく食べますし。

通信費減らしたいな。

シェアする

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!