ワコールのマイナス5歳ブラ口コミレビュー

子どもを産んでから忙しくて、自分のケアというものをあまりやってきませんでした。

戻れるものなら子どもを出産直後のわたしに教えてあげたい、「バストケアをしっかりとしておくように」と。

やはり、出産というのは身体に大きな影響を与えるもので、それに加えて加齢もあり、胸の下垂が気になります。

誰に見せるというわけでもないけれど、洋服を着たときにデコルテラインの寂しさと、胸のトップの位置が下がったことがかなり最近気になるようになりました。

普段はケチケチしているわたしですが、自分への誕生日プレゼントということで、わたしにとっては高級品のワコールの胸もと年齢-5歳をめざすブラを買いました。

ワコールの胸もと年齢-5歳をめざすブラの特徴

Wacoal 胸もと年齢-5歳をめざすブラ

「ワコールの胸もと年齢-5歳をめざすブラ」

このネーミング、本当に惹かれます。

5歳も若返ったら十分ですもの。

そんなネーミングに惹かれて購入したワコールの「胸もと年齢-5歳をめざすブラ」

どうやってデコルテラインが綺麗になるのか造りを見てみると

Wacoal 胸もと年齢-5歳をめざすブラ 内側

まず特徴は、カップの部分。

普通であればお胸の脇側にパットがついているブラが大半ですが、この「胸もと年齢-5歳をめざすブラ」だとお胸の谷間側にパットがついています。

そして、最大の特徴はカップの内側にリフティングシートという生地が縫い付けられています。

このリフティングシートでバスト全体をふんわり持ち上げてくれるという仕組みです。

リフティングシートは特許をとっているみたいなので、ワコールの「胸もと年齢-5歳をめざすブラ」にしか採用されていません。

また、脇から背中にかけては段差になりにくいテープレス始末になっています。

ストラップは太めなので食い込みにくい特徴があります。

実際に胸もと年齢-5歳をめざすブラを使ってみた使用感

早速、試着してみました。

一番気になっていたデコルテラインですが、カップに縫い付けられているパットとリフティングシートのおかげで、今までつけていたブラとは比べ物にならないくらいデコルテラインが豊満になりました。

ちょっとは昔に戻ったみたい。

横に流れやすいお肉もしっかりとホールドしてくれて、脇がすっきりします。

ストラップが太いのも身体に負担が少なくてよかったです。

ブラの販売員だった母からの言葉

うちの母親はずっとブラジャーの販売員をしていました。

だから、若い頃からブラジャーの付け方にはうるさく

  • 45度に身体を傾けてからお胸をカップの中にきちんと入れなさい。
  • ブラは手洗いしなさい。ブラの形が崩れるから。
  • ブラを買うときは必ず試着しなさい。合わないブラをすると身体に負担がかかるし、お胸の形が崩れるから。

と、あれこれうるさく言われます。

日々の生活に追われていると、ブラを手洗いするのが面倒で、ネットに入れてそのまま洗濯機にポイ!としてしまうのですが、やっぱりそうするとブラの形が崩れてしまいがちですし、そして持ちがよくありません。

この年になってから、ようやく母が言ってくれていたことがわかるようになってきて、最近、ブラは手洗いするようになりました。

また、ブラの購入は必ず試着をして

というのは、胸の形は人それぞれなので同じアンダー・同じカップでも、モノによっては合わないことが多々あります。

カップの深さが足りなかったり、ブラとお胸が合わずに逆につぶしてしまうようなケースもあります。

だから、ブラを購入するときは少し面倒ではありますが、必ず試着して購入するようにしましょう。

雑感

若いときは、海外製品のレースがふんだんに使われているようなブラに憧れていたけれど、機能面だとやっぱりワコール。

信頼できるメーカーですよね。

ちょっとお値段は高かったけど、手洗いしながら大事に使いたいと思います。

シェアする

フォローする

ワコールのマイナス5歳ブラ口コミレビュー
この記事をお届けした
節約主婦ブログ myu's blogの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!