【検討中】携帯電話をキャリアから格安SIMに

家計の節約はまずは固定費から、というのが基本。家賃や駐車場代、保険料など毎月一定の費用がかかる項目は1度見直すと効果が継続的に続くためです。

けれども、その見直しが少し面倒だったりするために、なかなか重い腰が上がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

我が家の場合も一度固定費の見直しで年間68万円の節約に成功したのですが、唯一まだ見直していないものに携帯電話代の節約があります。

来月1月に主人の2年契約の更新月が到来するので、主人の携帯電話をキャリアから格安SIMへ変更することを検討してみたいと思います。

スポンサーリンク

現在のキャリア携帯の契約内容

現在のキャリアの携帯電話の契約内容はどうなっているかというと

キャリア:ソフトバンク
プラン:ホワイトプラン(980円)+パケットし放題フラット for 4G LTE(5,700円)+通話料+オプション
端末:iPhone6

端末代を払っていた頃は毎月1万円超かかっており、端末代を払い終えてからは8,000円程度かかっています。

iPhone7へ機種変更した場合のキャリア・格安SIMの費用比較

現在利用しているiPhone6をiPhone7へ変更した場合、そのままソフトバンクで機種変更した場合、Apple storeで白ロムのiPhone7を購入し格安SIMを利用した場合の費用を確認してみたいと思います。

ソフトバンク携帯を機種変更した場合を確認

現在利用しているホワイトプラン+パケットし放題フラット for 4G LTEでiPhone7へ機種変更した場合の費用を確認してみます。

ソフトバンクのHPのiPhone の料金・割引のホワイトプランでシミュレーションができるので確認してみました。

<シミュレーション条件>
モデル:iPhone 7 128GBを選択
契約方法:機種変更
プラン:ホワイトプラン
パケット定額サービス :パケットし放題フラット for 4G LTE
下取り:なし

<シミュレーション結果>
機種代金24回払い 分割支払金額 4,160円/月
基本料ホワイトプラン(i) 1,008円[934円]/月
(2年契約非加入時は標準プラン(i):2,016円[1,867円])月パケット定額サービス パケットし放題フラット for 4G LTE 6,156円[5,700円]/月
バリュープログラム適用 -2,825円/月

毎月のお支払い(機種代を含む・2年契約時)8,823円/月

という結果になりました。

2年間でかかる費用は、8,823円×24ヶ月=211,752円

Apple storeでiPhone7を購入し格安SIMへMNPした場合

では次に、Apple storeでiPhone7を購入して格安SIMへ変更する場合の費用をみてみることにします。

格安SIMへMNPする場合にかかる費用としては

  • 端末代
  • 格安SIM月額利用料+その他の費用
  • MNP代

この合計がかかります。

端末代

まずは、端末代の確認から。

Apple storeの公式サイトを確認してみたところ

iPhone7

32GB 128GB 256GB
ブラック 72,800円 83,800円 94,800円
シルバー 72,800円 83,800円 94,800円
ゴールド 72,800円 83,800円 94,800円
ローズゴールド 72,800円 83,800円 94,800円
ジェットブラック 83,800円 94,800円

iPhone7plus

32GB 128GB 256GB
ブラック 85,800円 96,800円 107,800円
シルバー 85,800円 96,800円 107,800円
ゴールド 85,800円 96,800円 107,800円
ローズゴールド 85,800円 96,800円 107,800円
ジェットブラック 96,800円 107,800円

※表の金額は税抜き金額です

キャリアの携帯を使っていると分割で自動的に引かれているので端末台を意識することは少ないですが、こうやってみるとiPhoneは高級品ですね。

今回は、iPhone7の128GB(83,800円税抜き)をシミュレーションしようと思います。

格安SIM月額利用料+その他の費用

また、格安SIMはどこにするのかまだ検討中ですが、楽天市場をよく利用するので楽天モバイルのプランも確認してみようと思います。

楽天モバイルだと、初回月額料金が無料で、楽天スーパーポイントを使っての支払いが可能だったり、楽天スーパーポイントが貯まったり、余ったデータ通信料は翌月に繰り越せるので、楽天スーパーポイントを貯めている人には節約につながります。

では、料金プランを確認してみましょう。

通話SIM 050データSIM(SMSあり) データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

<希望条件>
SIM:通話SIM
データ通信:7GB以上

主人が希望する条件に合わせたプランだと、通話SIM10GBプランということになりますから月額料金は2,960円です。

その他にかかる費用
事務手数料(初期費用) 3,394円

MNP代

ソフトバンクの電話番号をそのまま格安SIMでも利用できるようにするMNP。

ソフトバンクのMNP転出事務手数料を調べてみると3,000円でした。

転入先の楽天モバイル側で手数料はかかりません。

Apple storeでiPhone7(128GB)を購入して、ソフトバンクからMNPで楽天モバイルに乗り換えた場合の費用を合計してみると

iPhone7(128GB)(税込み) 90,064円
楽天モバイル初期費用 3,394円
楽天モバイル月額利用料(2,980円×23ヶ月) 68,540円
ソフトバンクMNP転出 3,000円
合計 164,998円

2年間利用した場合にかかる費用は合計で164,998円となりました。

比較結果

  • ソフトバンクで機種変更した場合、2年間にかかる費用は211,752円
  • Apple storeで購入しMNPで楽天モバイルへ変更した場合、2年間にかかる費用は164,998円
  • 差額46,754円

雑感

2年間の料金をそのままキャリアの携帯で機種変更する場合と、格安SIMでMNPする場合とで比較してみましたが、差額は46,754円。月々にすると約2,000円程度の節約となります。

携帯に対してこだわりがなければもっと節約できるはずなのですが、うちの主人の場合は、「データ通信はたっぷりないと困る」とか「端末はやっぱりiPhoneの最新機種がいい」とか「格安SIMってちょっと…」なんてわがままばかりで今まで携帯電話代の節約がなかなか進みませんでした。

来月こそは、格安SIMへ変更してもらって少しでも通信費を抑えたいと思います。

2017年Appleの初売りでiPhone7を購入、Apple Storeギフトカードプレゼント中
Appleの初売りといえば、以前はMac製品の値引きや福袋の販売で実店舗に行列ができていました。
節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

コメント

  1. Hiro より:

    iPhoneこだわりが無ければ、Androidのほうが選択肢が多い気がします。あと、通話が多いなら、キャリアSIMでかけ放題+格安SIMのデータ通信が出来るDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)も良いのではないでしょうか。私はDSDSのMoto G4 Plusですが、かけ放題+4GBで3900円くらいです。

    • myu より:

      Hiroさん、コメントありがとうございます。

      >iPhoneこだわりが無ければ、Androidのほうが選択肢が多い気がします。
      ↑わたしもそう思います。
      Androidだと格安SIM業者によっては
      キャンペーンでかなり安価で
      提供されていますので。

      ですが、主人は
      「今までiPhoneを利用していたのでAndroidだと使いにくい」
      とこだわりがあるタイプで…。
      今使っているiPhoneを残して
      通話用にAndroidを利用してくれるといいのですが。

      >キャリアSIMでかけ放題+格安SIMのデータ通信が出来る
      DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)も良いのではないでしょうか
      ↑そんな使い方もあるのですね。
      あまり詳しくないものでとても参考になります。
      DSDSについて調べてみようと思います。

      教えていただいてありがとうございます^^

  2. 匿名 より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    読む専門だったのですが、今日のお話があまりにタイムリーだったもので。
    私はBIGLOBEの格安SIMをiPhone5sで現在2年3ヶ月目です。本日SIMに異変が訪れまして、急に「不正なSIMです」の表記が出て、Wi-Fiはつながりますが、LTEは不通になってしまいました。BIGLOBEに問い合わせても、回線の問題ではないからアップルストアに聞いてくれとの事。
    アップルストアがない地域なので、どうしようか悩んでいる最中です。
    何を言いたいかと申しますと、ご存知でしょうが、やはりキャリアよりサポートは薄いです。ご主人様が本音はキャリアが良さそうな感じを受けましたので、万が一何か起きた際に、「格安SIMにしたから云々」にならなければ良いなぁと、お節介にも心配になってしまったので。
    ご主人様も納得されて、トラブルが起きてもしょうがない、多少面倒なのも安いんだから仕方ないよね!っとなると良いですね。

    • myu より:

      匿名さん、コメントありがとうございます。
      実際に格安SIMを利用されていている方から
      コメントをいただけてとても参考になります。

      LETが使えなくなってしまうとやっぱり不便ですよね。
      うちもアップルストアが近くにはないので
      そういうこともあるんだなと、想定していなかったので
      とても参考になります。

      トラブル時の対応が薄いということも
      主人に伝えて検討したいと思います。