オイルポットが欲しいです

オイルポットのねじとれる・・・。
オイルポット

今わたしが利用しているオイルポットは、いつものように100円ショップで購入した激安商品です。オイルポットなんてなんでもいいや♪と思ってたいして検討せずに購入したのですが、これがまた使いにくいんですよね・・・。

オイルポット

プラスチックの取っ手の部分はねじで本体と固定されているのですが、使っているうちにねじがゆるんで取れてしまうので、ドライバーでしっかり固定。でも、数ヶ月もするとまたゆるんできてしまうんです。

105円だったから、まぁ、しょうがないかなぁ~と思いつつも、ちょっと不満。

オイルポット買い換えようかな~なんてことを思って、最近ではどういうのがあるか見てみると

Panasonic 天ぷら油クリーナーレッツフライ 黒 TK-CT10-K
パナソニック (2009-04-01)
売り上げランキング: 407

↑カートリッジがついていて、新しい油のように透き通るらしいのですが、

でも、カートリッジを購入するとなると、ランニングコストがかかるしな・・・。数回使って油を捨ててしまう方がカートリッジで何度もこして利用するよりも割安なような気も・・・。

ちなみに、今はどうやっているかというと、
オイルポット

  1. 油をこす前にキッチンペーパーを2枚重ねて中に入れる
  2. 油を注入
  3. 量が多いと溜まってしまうので時間を置いて2回にわけて
  4. 完了

オイルポット

一応、100円ショップのオイルポットでもてんかすなどを除く網目状のものはついているのですが、ちょっと頼りないので、キッチンペーパーを2枚重ねてこしています。

1枚だと破れちゃったりして頼りないので2枚がポイント。

で、不満なのが、てんかすなどを除く網目状のものがついている部分が浅いこと。

オイルポット上部

本当は、キッチンペーパー→網→オイルポット
としたいのですが、こうすると深さがないので油が溢れてしまうんです。

なので、
網→キッチンペーパー→オイルポット
という風に置いて、油をこしています。

キッチンペーパー2枚あるだけでも、油のこし具合が全然違います。

before
before

after
after

で、何度か使ってきて、においとか、火を入れたときの泡の立ち具合などを見てから廃棄。

という具合です。

ちなみに、この100円ショップのオイルポット、もうかれこれ2年ほど利用していて、ちょっとオイルポットの底のフッ素加工?がはがれそうな感じ。

でも、オイルポットで3000円って、ちょっと高いかなぁ~。
やっぱり、100円ショップのものを買いなおそうかな~。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク