100万円貯まりました!

借金の支払いが完済してから、貯蓄に励んできましたが
やっと、やっと、100万円貯まりました♪

貯蓄額
↑住信SBIネット銀行に596,126円

子ども貯金
↑子供貯金に219,158+251,322=470,480円

合計:1,066,606円です。

『いざという時のための貯蓄』の口座と『子どもの為の貯蓄』を分けていたので、100万円の大台を突破したことに全然気づいていませんでした。その気になればやれるものなんですね。

今までのわたしを振り返り

今まで三十数年生きてきましたが、100万円を貯めたのは今回がはじめてです。浪費体質だったので、借金は増える一方。お金の管理が全くできずいつも給料日前は厳しい家計のやりくりでした。

そんなわたしを変えてくれたのが、『年収200万円からの貯金生活宣言』。

ファイナンシャルプランナーで、わたしのように浪費体質だった人たちを貯蓄体質に改善されている横山光昭さんの著書です。

借金返済生活をしていたときは、何を切り詰めたらいいのか正直わからず、そんなに贅沢はしていないと思っているにも関わらず、給料日前はいつもお金が足りないと嘆いていたのです。

書籍を読んでから、半信半疑ではありましたが、書かれてあることをその通りにやってみようと思いました。

それでまずやったのが、固定費を削減です。

横山光昭さん曰く

家計の節約などをいくらしても、減らないとあきらめがちな家賃や通信費、生命保険といった固定費。仕方がないと落ち着けたいけれど、本当に固定費は無理なのか。固定費にメスを入れましょう。

固定費の支出が減ると、家計はかなり楽になりました。実際、車を1台処分して少し不便になったのですが、軽自動車1台分の維持費254,200円が浮いたのですから、その分をすべて返済に充てることができました。

生命保険や自動車保険も内容もよく知らないのに高いところに、相手の言われたまま契約していたのがいけなかったのです。保険の見直しは面倒だし、知識がないのでよくわからずにほったらかしにしていたのですが、それだとダメなんですよね。面倒でも自分で確認しながら契約内容をよく精査して、自分に本当に必要な保険だけにするというのは本当に大切だと思います。

その他にも、家計簿の付け方など学べるものがたくさんありました。

既に節約していて貯蓄ができている方にとっては当たり前のことかもしれませんが、わたしのように浪費体質で借金がある方にとっては目からウロコかもしれません。

1年間で150万円貯める

横山光昭さんの1年間で150万円もお金がたまる本というのも出版されていたのでそれも購入して、現在実践中です。

おかげで、人生はじめての100万円の貯金ができまして、年末までには150万円を目標に貯金したいと思います。

年収200万円からの貯金生活宣言
横山 光昭
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 657

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク