夏休みの自由研究に困ったら

8月も終わりが近づいてきていますが、そろそろ取り掛からないといけないのが夏休みの自由研究です。

子供自身に任せたいところではありますが、なかなか子供自身でアイデアを出して取り掛かるというのは難しいんですよね。

科学の実験
で、夏休みの自由研究に困ったら我が家では、これ。
科学の実験~あそび・工作・手品~ (小学館の図鑑NEO)です。

目次

  • 『科学の実験』の内容
  • 『科学の実験』の目次
  • 『科学の実験』を使ってみた感想
  • Amazonリンク

『科学の実験』の内容

科学実験の図鑑です。
小学館の図鑑NEOシリーズ第17巻。

子どもに人気の科学実験をはじめ、最先端の科学あそび、手品、工作を楽しく、わかりやすく紹介されていて、自由研究に力強い約180の実験が収録されています。

『科学の実験』の目次

  • 温度と熱
  • 燃焼
  • 電気
  • 磁石
  • 水溶液
  • 酸・アルカリ

『科学の実験』を使ってみた感想

この図鑑には約180の実験が簡単なものから凝ったものまで掲載されています。

で、その中で今年の夏休みの自由研究を選ぶ条件としては、

  • 材料代がかからない もしくは 少ない
  • 簡単にできる
  • 学年にあった実験内容
  • 子供が興味を持ってできる
  • 子供が自分で作れる

などなどです。

本格的な実験となると、材料代もそれなりにかかってしまいますが、貧乏我が家なのでできるだけ安価で抑えたいんですよね。

それから、あまりに学年に合わない簡単すぎるものであってもいけないし、子供が興味がないのに押し付けてもいけないし。

ということで、図鑑の中から、材料費が少なくて学年にあった実験を子供に選んでもらってやりました。

この書籍が使いやすい理由は、実験ごとに対象の学年の記載があるところです。なので、対象の学年の実験を見ていけば年齢にあった実験を見つけることができます。

ネットでもいろいろな自由研究が掲載されていますが、やっぱりこういう図鑑は1冊持っておくと便利です。毎年、この本の中から探せばいいわけですし、実験の種類が豊富というのが便利です。

Amazonリンク

科学の実験~あそび・工作・手品~ (小学館の図鑑NEO)
小学館
売り上げランキング: 16344

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク

コメント

  1. かおるん より:

    もってます 参考になりますよね

  2. myu より:

    かおるんさんもお持ちなんですね^^
    今年の夏休みも活躍しそうです。