家族で食べたいチーズケーキ PHILADELPHIA CHEESE CAKE コンテスト参加中

我が家の子供たちの大好きなケーキといえば、長女はいちごのショートケーキ、そして長男はチョコレートケーキなのですが、わたしが食べたいのはチーズケーキなんですよね。

でも、いまいちチーズケーキは人気がなくて最近全く食べていないんです。

でもでも、やっぱり家族で同じケーキを食べて『おいしいね♪』なんて話をしたかったので、今日はめずらしくがんばりました。

何をがんばったかというと、あまりお菓子を手作りしない面倒くさがりのわたしが、レアチーズケーキを手作りしたんです!

とはいっても、混ぜるだけだけど(笑)

今日はヨーグルトなしで。。。


子供たちがなんでチーズケーキがダメなのかというと、多分酸味じゃないかな?と推測できるので、今日はヨーグルトは入れずに作ることにしました。

使った材料

フィラデルフィアクリームチーズ 200g
生クリーム 200g ←乳脂肪分の多いやつ
ゼラチン 8g
水 大さじ3
レモン 大さじ1 ←少なめにしています
調理用マーガリン 50g
クッキー 適量

メインのクリームチーズはフィラデルフィア♪

クリームチーズといえばフィラデルフィアしかないんじゃない?というくらい定番ですね。

北海道産の新鮮な生乳と生クリームの贅沢なブレンドが作り出す、ナチュラルチーズならではのクリーミーでコクのある味わい。世界で愛されている、正統派クリームチーズです。

封を開けたら、クリームチーズのいい香り♪

おいしいチーズケーキになぁれ♪と願いをこめて。

さて、作り方は普通ですが…

  1. まずは、クッキー生地を作ります。クッキーを粉々につぶしてから、レンジでチンした調理用マーガリンを混ぜてしっとりさせます。それから型に入れて押し固めます。
  2. 次に、メインのレアチーズケーキの生地を作ります。ゼラチンは水でふやかしておきます。常温にしておいたクリームチーズと砂糖を混ぜ、そこへ生クリーム、レモンの順に入れて混ぜ合わせます。ふやかしておいたゼラチンをレンジでチンして加えます。
  3. 2でできた生地を1に流し込みます。
  4. 冷蔵庫で冷やし固めて完成。

チーズケーキが苦手な子供もおいしいといってめずらしく食べてくれたのでわたし的には満足。

~全国6地区対抗~PHILADELPHIA CHEESE CAKE コンテスト

森永乳業から紹介された、オリジナルレシピを投稿してグランプリを決定するPHILADELPHIA CHEESE CAKE コンテストというのが開催されています。

元ラブベリー専属モデルの越智千恵子さんのブログでも紹介されていました。

レシピ募集期間
2011年10月17日12:00~2011年11月24日12:00

面白そうなのでわたしも『チーズ嫌いの子供でも食べられるレアチーズケーキ』というタイトルで投稿してみました。たいしたレシピじゃないので投稿するなんておこがましいかとも思ったんですけどねw

投稿はいたって簡単で、必要な項目を入力するだけです。
ケーキ作りが得意な方は参加してみてください♪

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク