カトラリーセットをはじめて買いました

今まで、スプーンやフォークなどは貧乏なので100円ショップのものを利用していたのですが、やっぱり100円ショップなので作りがかなりアマいです。

素材がやわらかいので、使っていくうちにゆがんでいってしまうんです。特にフォーク。

ということで、今回は思い切ってカトラリーセットを買いました♪

ニーナニーロ ディナー28本を買いました

カトラリーセットの購入ですが、実ははじめてです。高いものだと1万円を超えるようなものまであるようなのですが、今回は普段家族で使う用なのでそんな高級品でなくていいです。

100円ショップよりも丈夫であれば問題なし。

ということで、今回はAmazonで見つけたニーナニーロのディナー28本セットを買いました。

これ、実は送料込みで2,461円と格安なんです。28本セットなので1本88円以下。100円ショップよりもしかすると安いかも。

セット内容

  • デザートナイフ 5本
  • デザートスプーン 5本
  • デザートフォーク 5本
  • コーヒースプーン 5本
  • ヒメフォーク 5本

  • シュガースプーン 1本
  • バターナイフ 1本
  • ジャムスプーン 1本

持ち手の部分には、NINA NIROの文字。

100円ショップのフォークと比べる


奥が今まで使っていた100円ショップのフォーク。
で、手前が今回買ったニナニーロのフォークです。

今まで使っていた100円ショップのフォーク。本当に素材が弱くて、見た目も弱弱しく、使っている間に先が変形してしまっていますが、それに比べると手前のフォークはまだしっかりしていて、曲線も綺麗です。

気になることが1つ…

ただ、気になることが1つあって、ディナーセットを買ったはずなのに、入っているアイテムがデザートスプーンにデザートナイフにデザートフォーク。

あれ?普通、ディナーセットにはディナーアイテムが入っているんじゃないんですか?

と疑問に思ったので調べてみました。

【Q1】ディナーセットなのにデザート・・?

各ブランドの「ディナーセット」に含まれます、メインアイテム(一番大きなナイフ・フォーク・スプーン)が、デザートナイフ・デザートフォーク・デザートスプーンとなっておりますが、これらのアイテムは、必ずしもフルーツやケーキなどの「デザート用」というわけではございません。

一般に、ディナー用(メインのお食事用)のカトラリーとして、日本人の方の手に最も適したサイズのアイテムは、デザートアイテムであるといわれております。YAMACO(ヤマコ)やLUCKYWOOD(ラッキーウッド)、TRIO(トリオ)クラスの製品では、ほとんどのシリーズが、フルコースのフランス、イタリア料理等に対応することを前提に製造されております為、「デザートアイテム」よりもサイズの大きな「テーブルアイテム」が用意されておりますが、基本的に欧米人向きで、日本人の方が、日常的にカレーやパスタを召し上がる際などにお使いになるには、少々大きめとなる製品が多い為、日本のご家庭向けのディナーセットには、デザートアイテムを採用しています。

link:http://www.ai-metal.com/?locate=faq

これを読んでみると、日本人の普段使いにはデザートサイズがちょうどいいので、ディナーセットにデザートナイフたちが入っているんだとはじめて知りました。

みんなそんなこと知ってるのかな?

まぁ、でも結局のところ間違ってないようだし、サイズも今まで使っていたのと比べてさほどかわらないし、とにかく安かったのでいい買い物をしたと思います。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク