大掃除 キッチンの床の掃除

そろそろ12月も初旬を終え、年末の大掃除の時期になってきました。

このブログを読んでいただいている方はご存知だと思いますが、超ズボらなわたし。掃除はいつも適当に済ませてしまっているので年末ぐらいはちゃんと掃除をしようと、できるところから少しずつやっていこうと思います。

今日は、キッチンの床の掃除です。

どうしても油が飛び跳ねるところなので、床も油と埃が混じったような汚れがついてしまっています。

キッチンの床 before
キッチンマットをはずしてみると、キッチンマットをしていたところは本来の姿で、キッチンマットをしていない部分は黒ずんでしまっています。

こんなにハッキリと境目ができているなんて、どんだけ床掃除をさぼっているんでしょう…(汗)

ということで、今日はこの境目がなくなるようにがんばりたいと思います。

キッチンの床掃除
キッチンの床掃除のために用意したのはこれだけです。

  • バケツ
  • 雑巾(雑巾がなかったので使い古しのタオル)
  • 中性洗剤

やっぱり、油汚れは中性洗剤でしょ~。ということで、普通の食器洗い用の洗剤を水で薄めて、雑巾は固めに絞って、がんばりました。

汚れがひどいところは何度も往復させて…。

こういうときに
『通販のめちゃめちゃ落ちる洗剤でやったら楽なんだろうな~』
『でも、本当に落ちるかどうか微妙じゃない?』
と一人突っ込みしながら、

『本当に落ちるかどうかわからない品物に何千円もかけるのは貧乏なわたしにはできない』
という結論に至り、かなり労力は使いましたが結構がんばりました。

雑巾
(汚いので画像小さめにしました)
ちょっと拭いただけで、この雑巾の汚れよう、どれだけ掃除してないんだ?って感じですよね。

普段のキッチンの床は掃除機をかけたあとに、クイックルワイパーのウェットタイプで拭いてはいたんですけど、やっぱり手抜きしてるとこうやって汚れが溜まってしまうことを痛感。

キッチンの床掃除 after
中性洗剤を薄めた液で2度拭いて仕上げに水拭き1回と計3回も拭きました。

たったこれだけだと思うでしょうが、やっている方としてはもう足がパンパンです。

一応after画像を見てみると、境目はあまりわからなくなりましたが、う~ん、まだスッキリしない感じ。

これからは日々の掃除のときにちゃんと床も拭かなきゃ駄目かな~。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク