わたしの貯蓄目標

ライフプランを作ってからかなり時間が経っていますが、貯蓄の目標を決めたいと思います。

はじめに

貯蓄の目標を持って、貯金している方も多いと思います。

わたしの場合は、貯蓄金額を目標にするというよりも、ライフプランに合わせて必要な金額を算出し、それに基づいて無理のない計画を立てようと思います。

というのも、まだ30代ですが老後のための資金というのは早いうちから貯めておかないと、いざ、退職して老後になってから年金だけでは足りないという事態はさけたいですよね。

わたしたちの世代になると何歳からもらえるかもわからないし、金額自体も今年金をもらっている人に比べると、かなり少なくなっていることでしょう。

といっても、わたしの場合、1年前まで借金の返済に追われていて貯蓄ゼロだったので、今までサボっていた分、かなりがんばらないといけません(汗)

ライフイベントから貯蓄額を計算する

まずは、いざというための資金ですが、ファイナンシャルプランナーのコラムなどを読むと、『生活費の半年分~1年分』と書かれてあることが多いようです。多い方では2年分としてある人もいるみたいですが。

とりあえず、わたしの場合は、生活費の半年分 132万円をいざという時のための資金として貯蓄したいと思います。

次に、車の購入資金。本来であれば月々1万円ずつ10年間貯めれば120万円貯まるので、そうやってコツコツ貯めておけばよかったのですが、何も考えていませんでした(汗)。我が家の車はもうすでに10年が経とうとしていてそろそろ限界も近いかと思います。車の購入資金100万円を目標に貯蓄したいと思います。

さて、問題は教育資金です。高校はがんばって公立に行ってもらって(あくまで希望的な観測)、大学の入学資金は学資保険から出したとしたら、不足分は大学授業料分です。うちの子のレベルで入れる大学の具体的な授業料を調べてみたところ、不足分としては400万円。ということで、二人合わせて800万円を貯蓄目標にしたいと思います。

住宅は、教育費が増大する可能性もあるので、とりあえずは買わない予定。

教育資金が貯まったら、老後の資金を貯めましょう。

わたしの貯蓄目標

  1. 2012年 いざという時のための資金 132万円 ←今ココ
  2. 2013年 車購入資金 100万円
  3. 2013年~2019年 教育資金 800万円
  4. 2019年~2039年 老後の資金 3,000万円

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク