日本語かなフォント『ふい字』をWindows7に入れてみた

※今日は節約の話ではなく、パソコンの話です。

ブログを書いていると写真に文字入れしたいと思うことがよくあります。

できれば、手書き風で女子力UPするようなフォントがいいな~と思って探してみると、日本語かなフォント『ふい字』というのを見つけました。ふいさんが作ったかなフォントで、ひらがな・カタカナだけではなく、漢字も入っています。

ふい字

入っている文字は
ひらがな/全角・半角カタカナ/全角・半角数字/
全角・半角アルファベット/ギリシャ文字/ロシア文字/各種記号/
シフトJIS第一水準漢字/シフトJIS第二水準漢字/絵文字 他

しかも

当サイトのフォントはフリーです。
・個人/商用/オンライン/オフラインかかわらず、好きに使ってやってください。
報告等もとくには不要です。素材、HPなどへの使用もご自由に。

このスタンスが素敵です♪
ふいさんお借りしますm(_ _)m

WinXPまでということなのですが、Vectorのダウンロードページで見てみるとWindows7でも動作したという人がいるみたいなので、わたしのパソコンにも入れてみることにしました。

ふい字置き場には4種類のふい字が用意されています。

  • ふい字 v2.9
  • ふい字P v2.9
  • 《軽量版》ふい字 v1.09
  • 《軽量版》ふい字P v1.09

通常版と軽量版があり、Pがついているのはプロポーショナル、ついていないのが等幅フォントです。

プロポーショナルって何?
P(プロポーショナル)フォントとは、文字の形によって字間が詰まる書体のこと。

サンプル

プロポーショナルの方が字間が詰まってますね。

手順

手順はとっても簡単です。
1.ダウンロードする
2.インストールする

1.ダウンロードする

まずは、日本語かなフォント『ふい字』をダウンロードします。
ダウンロード先:http://hp.vector.co.jp/authors/VA039499/


入れたいダウンロードファイルをクリック


「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック


デスクトップに圧縮ファイルがダウンロードされました

2.インストールする


先ほどダウンロードした圧縮ファイルをダブルクリックし、でてきたフォルダを開きます


フォントファイルを開きます


インストールをクリックすれば完了!

昔はフォントファイルをインストールするときはコントロールパネルのフォントフォルダを開いてドラッグしていましたが、Windows7だとフォントファイルにインストールボタンがあるんですね。知らなかったわ~。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク