無印良品の化粧水敏感肌用さっぱりタイプを買ってみた

4月17日(水)放送の関西テレビ【ハピくる】で、はるな愛さんが紹介していた無印良品の化粧水。「すっごくいいよ~♪」と大絶賛していました。

もともと無印良品はシンプルなデザインが好きだし、お手軽なお値段にも惹かれてきっと美に関してはすごくこだわりがあるであろう はるな愛さんがオススメということもあって買ってみました。

無印良品化粧水 しっとりタイプ
無印良品 化粧水・敏感肌用 しっとりタイプ

パッケージは無印らしいシンプルなボトルで、ガラス瓶ではなく透明のプラスチック容器に入っているので軽いし落として割れる心配も無し。

キャップが、なんだかドリンクのキャップみたいで少し違和感を感じたのだけれどあとから調べてみると別売りで「スプレーヘッド 化粧水用」というものがあるらしく、これをつければよかったのか…と気づきました。

まぁ、わたしの場合はコットンに化粧水をとってつける派なので別にスプレーヘッドはなくてもいいっか。

無印良品 化粧水 特徴
さて、この化粧水の特徴ですが

皮膚トラブルの一因となる乾燥からお肌をしっかりと守るため、うるおい&肌保湿成分としてグレープフルーツ種子エキス、スベリヒユエキスなどを配合しました。アルコールもパラペンも無添加で、無香料・無着色・無鉱物油仕上げ。お肌になじみやすい、しっとりした使用感です。

無印良品化粧水 成分
また、この化粧水の成分ですが

水、DPG、グリセリン、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

無印良品の化粧水敏感肌用さっぱりタイプを使ってみた感想

P1020099
使ってみた瞬間「おっ!いい感じ♪」

しっとりタイプなのですが、使ってみると水のようにサラッとしていて刺激に弱く肌荒れしやすいわたしにも肌トラブルがなく使えています。

サラッと使える化粧水として以前使ってみたことがある、アベンヌウォーターやnano美粒水よりも浸透力があって若干しっとりめですが、ハダラボの極潤のような保湿を求められている方には全然物足りないと思います。

わたしの場合は、これから夏にかけて保湿よりもさっぱりとしてサラっと使える化粧水を求めていたので、ピッタリでした。久しぶりに、「おっ!」と思える化粧水で、しかもお値段が200mlで580円。これなら、チビチビ使わずにたっぷりと使えそうです。(貧乏性なもので高い化粧水だとついついケチッてしまうんですw)

コットンで使っているとお肌のザラつきも抑えてくれるみたいで、今年の夏はこの化粧水とコフレドールの化粧下地でテカラない肌を目指したいと思います^^

無印良品 会員限定10%offは5月7日まで ネットストアは5月8日午前10時まで

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク