2013年 我が家の冬のボーナスの使い道

借金返済が終わってやっと貯金が貯まりだし、今年は油断してしまってあまり貯蓄が増えていない我が家の家計。そんな我が家の冬のボーナスの使い道は…


本当は全額貯蓄といいたいところなのですが、洗濯機が壊れて買い替えを余儀なくされたのと、主人のスーツが破れてしまったのでこちらも買い替えに18%。予備費が不足しがちなので予備費の補填に18%、主人の年末の飲み会代に6%、残りを貯蓄ということになりました。

本来であれば、予備費も家電の買い替え費用も毎月の貯蓄から貯めたもので行って、ボーナスは全額貯蓄する予定でしたが、現在貯蓄スランプ中です。

やっぱり気になる他の人のボーナスの使い道

他の人のことを気にしても、我が家の貯蓄は一向に増えないのはわかっているのですが、なぜか気になるみんなのボーナスの使い道。

マイナビニュースの「消費増税前のボーナスの使い道に関するアンケート」によると(http://news.mynavi.jp/articles/2013/12/11/winterbonus/)ボーナスの使い道で圧倒的多数は「貯蓄」で8割超。

ボーナスのうちどれくらいの割合を貯蓄へ回すかというアンケートでは

「支給されるボーナスの中で、どのくらい預貯金をする予定ですか?」との質問には、「50%~70%未満」が最多で25.2%、「70%~100%未満」が21.2%、「30%~50%未満」が16.6%となり、30%以上を預貯金をする人は63%、50%以上を預貯金する人も46.4%となり、半数近くの人がボーナスの半分以上を預貯金に回す予定であることが分かった。

わたしも、100%ボーナスを貯蓄にまわしたかったのですが、今回は57%しか貯蓄できず、来年からはまた少しずつ家計を見直して臨時収入は全額貯蓄したいと思います。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>

スポンサーリンク