Orico Card iD×QUICPayの入会キャンペーンで最大18,000ポイントがもらえる

事前のチャージが不要(後払い方式)の電子マネーiDとクイックペイがついた株式会社オリエントコーポレーションからリリースされた新カード「オリコカード ザ ポイントOrico Card iD×QUICPay」。

最大18,000オリコポイント(18,000円相当)がプレゼントされる新規入会キャンペーンを実施中ということで、入会キャンペーンが大盤振る舞いだったので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キャンペーン対象のオリコカードの基本スペック

・年会費 永年無料
・iDとQUICPay 2つの電子マネー搭載
・ポイント種類 オリコポイント
・ポイント還元率 1%(100円で1オリコポイント)
・オリコモール利用特典 0.5%ポイントアップ

キャンペーン内容

1.今なら入会特典で1,000オリコポイントをプレゼント!

2014年9月30日までにカード発行された方が対象となります。カード発行に少し時間がかかります。

2.今ならウェルカムキャンペーン参加で最大6,000オリコポイントプレゼント!

・オリコカードを1回使うだけで1,000オリコポイント
・オリコポイントゲートウェイの新規登録で1,000オリコポイント
・電気代で2,000オリコポイント
・ケータイ代で2,000オリコポイント!
(参加登録(キャンペーンエントリー)が必要です。)

3.最大10,000オリコポイントプレゼント

・入会後6カ月間はポイント還元率2%

4.家族カード入会で500オリコポイントプレゼント

5.ETCカードご入会で500オリコポイントプレゼント

1~5まで、全てのポイントを合わせると今なら最大18,000オリコポイントゲットできます。

まぁ、18,000ポイントすべては難しそうですが、

1は入会特典なので無条件に1,000ポイント、2の1回使うだけで1,000ポイント、オリコポイントゲートウェイの登録で1,000ポイント、

と3,000ポイントは難なくクリアできそうです。

ポストペイ型電子マネーの「iD」と「QUICPay」

オリコカード ザ ポイントの特徴は、クレジットカードに事前チャージ不要(ポストペイ型)の電子マネー「iD」と「クイックペイ」がついています。

コンビニやドラッグストア、スーパー、レストランなどのiD読み取り端末、QUICPay読み取り端末設置店でカードをかざすだけでスピーディーに買い物ができます。

>iD QUICPay
開発会社 NTTドコモ JCB
利用できる店舗 ローソン・サンクス・ファマリーマート・am/pm・サティ・ジャスコ・コジマ電気・ビックカメラ・安楽亭・白木屋・牛角など セブンイレブン・ローソン・サンクス・ロイヤルホスト・コジマ電気・ヨドバシカメラ・ENEOS・auショップなど
「QUICPay」が利用できるお店を探す
利用限度額 1万円以上は暗証番号入力が必要 1回の利用で2万円まで

電子マネーのように使えて、支払いはクレジットカードの引き落としとなるのでサイン不要で便利がよさそうです。

オリコカードなら、利用できる店舗もiDとQUICPayと両方使えるのは、店舗が対応していないというのが少なくなりそうではあります。

また、オリコモールを利用した場合は、0.5%分のオリコポイントが特別に加算されるのでネットで買い物をするときはオリコモール経由にしたほうがいいですね。

キャンペーンの詳細は公式サイトでご確認ください。
http://www.orico.co.jp/cardorder/lp/gw/thepoint/?tpbn_id=top001

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>