2014年ネット銀行の冬のボーナス定期預金金利

もうすぐボーナスが入ってくる季節になりました。我が家では、臨時支出用の貯蓄を月々から行っているので、今年の冬のボーナスは全額貯蓄を予定しています。

2f9f1c973581219408d36a9733075525_s
アベノミクスとやらで株価はかなり上昇しているようですが、まだ教育資金が貯まっていないのでここは手堅く投資をせずに(高値掴みはしたくないですし、小心者ですし、本当に投資するならもう少し勉強が必要だと思っております)、地方銀行よりも少し金利が高いネット銀行の定期預金にでもいれようかと金利を調べてみました。

スポンサーリンク

とりあえずYahoo!金利をチェック

金利を手っ取り早くチェックするのに便利なのが、Yahoo!ファイナンスの金利情報(http://info.finance.yahoo.co.jp/interest/)のページです。キャンペーン金利などはすぐには反映されていない場合がありますが、クリック1つでソートできて、どの銀行が金利が高いのか見やすいのでよく参考にさせていただいています。

とりあえず、定期預金預け入れ期間が1年で、金利が高い銀行をチェックしてみたところ

kinri

SBJ銀行新銀行東京が0.35%、楽天銀行が0.3%、セブン銀行が0.28%、オリックス銀行が0.27%と続いています。

わたしがメインバンクとして使っている住信SBIネット銀行はまだキャンペーンを発表していないのでどれくらいの金利になるかはわかりません。いつも住信SBIネット銀行はキャンペーン金利の発表が後だしジャンケンのように遅いんですよね。

それがでてから考えようかなと思っています。

ちなみに、最近作ったイオン銀行の口座。イオンセレクト会員だと1年定期で0.3%でした。住信SBIネット銀行の金利が低いようならイオン銀行の1年定期でもいいかなと思っているのですが、住信SBIネット銀行は目的別口座に分けたり、貯蓄推移がグラフになっていたり、と使い勝手がいいのと、出し入れの際に手数料がかからないのでどうしようかな~、と思っています。

それにしても、消費税が5%から8%に3%もあがったのに、給料は去年と変わりませんし、銀行の定期預金の金利は上がりませんし、定期預金の金利は消費税増税の3%にははるか及ばない数字ですし、やっぱり財布の紐は固くなってしまいます。

追記 キャンペーン内容をもう少しみてみよう

ソニー銀行の冬の特別企画では、2015年2月28日まで、期間中に他の金融機関からソニー銀行の普通預金口座へ一度に100万円以上を振込み、対象期間中の6ヵ月または1年の定期預金残高合計の増加額が100万円以上であれば、増加額に応じて500円~5万円の現金プレゼントがあります。ちなみに、6ヵ月物、1年物の定期預金、積立定期預金の金利が0.20%と金利自体はそれほど高くはありません。

オリックス銀行では、「eダイレクト定期預金現金1500円プレゼント」キャンペーンを行っています(2014年12月31日まで)。eダイレクト普通預金を新規開設し、eダイレクト定期預金を100万円以上預け入れた場合、もれなく1500円の現金がもらえます。eダイレクト定期預金の金利は、6ヵ月物0.25 %、1年物0.27%、2年物0.35%、3年物、5年物は0.40%なのでそこそこだと思います。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>