楽天カード利用獲得ポイント公開 2014年1月から12月

「カード利用獲得ポイントのお知らせ」が楽天カードのメルマガで届いていました。

楽天スーパーポイントを年間1万ポイント貯める方法という記事を書いたので本当に年間1万ポイント貯まったかどうかチェックしてみることにしました。

スポンサーリンク

今年2014年1月から12月までの累計額

P1040338
2014年(1月~12月)獲得累計ポイントは9,065ポイントでした。
年間1万ポイントには惜しくも届きませんでしたが、それに近い数字になりました。

敗因は、今年の9月にオリコカードのキャンペーン。あまりにも入会特典がおいしかったので、メインのカードを一時オリコカードに変更しています。

そのため、楽天カードを利用する機会が減ってしまいました。

わたしがオリコカードを作ったのは9月で、入会後6カ月間はポイント還元率2%!

楽天カードはポイント還元率は通常1%なので、来年の3月いっぱいまではオリコカードをメインに使い、4月になってからまた楽天カードをメインに戻そうと思っています。

楽天スーパーポイントを年間1万ポイント貯める方法 復習

楽天スーパーポイントは、ショッピングモールの楽天市場で利用できるポイントです。

最近は提携先も増えてきて、無印良品のネットストアでも利用できるようになっているので、無印好きの方も楽天スーパーポイントの利用価値ありですよ。

さて、楽天スーパーポイントを楽天カード(クレジットカード)を利用して貯める方法をおさらいしてみましょう。

まず、楽天カードは通常買い物をすると1%の還元率です。普通のクレジットカードの還元率はだいたい0.5%程度ですので、比較的高めの還元率ではあります。

年会費を払えば2%以上の高還元率のクレジットカードもありますが、そこらへんは使用頻度の問題だと思います。使用頻度が高く高額商品を購入することが多い方であれば、年会費はポイントで元がとれますし、そうでない方は年会費無料で還元率が高めのクレジットカードがお得ですよね。

楽天カードの還元率を上げる

通常であれば楽天カードの還元率は先ほど書いたように1%ですが、特定のお店や購入する曜日などの利用で、2倍・3倍にすることができます。

  • 楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍
  • 毎週金曜日は、楽天カード感謝デー
  • ポイント加盟店サービスならポイント3倍
  • edyでもポイントが貯まる
  • ポンカンキャンペーンを利用する

楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍

楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍といいますが、基本的に他のクレジットカードで決済したとしても楽天スーパーポイントの基本ポイントはつきますから2倍といえるかどうかはさだかではありません。

毎週金曜日は、楽天カード感謝デー

毎週金曜日は楽天カード感謝デーということで、エントリー+楽天市場での買い物でポイントが3倍もらえます。エントリーを忘れてしまうと普通にポイント1倍になってしまうので、くれぐれもお忘れなく。

ポイント加盟店サービスならポイント3倍

楽天市場以外にも提携しているポイント加盟店(http://p-store.rakuten.co.jp/)ならポイントが3倍になります。

edyでもポイントが貯まる

edyを使ってもポイントがもらえるようになっていますが、わたしはまだ使ったことがありません。

ポンカンキャンペーンを利用する

楽天の各サービスを利用するとポイントUPするポンカンキャンペーン。何度か利用したことがありますが、こちらもエントリーが必要になるので忘れないようにしたいですね。

あとは、公共料金や携帯電話・生命保険などの引き落としに使えば年間1万ポイント達成するのはそれほど難しくないと思います。

↓ちなみに、わたしが楽天カードを作ったときは新規入会特典は2,000ポイントでした。キャンペーンをやっているときが狙い目だと思います。

節約主婦ブログ myu’s blogの管理人myuです。夫婦+子ども2人の4人家族。30代の自称節約主婦ブロガー。節約・家計管理・資産形成・ライフプランなどお金に関する情報を発信しています。about me>>